1. TOP
  2. 「花くじら」大阪のおでん名店で鯨(くじら)を食す!

「花くじら」大阪のおでん名店で鯨(くじら)を食す!

花くじら (1)

大阪で有名なおでん屋さん「花くじら」

安くてうまい!が大好きな大阪人の心をしっかりつかんで離さない大人気のお店です。

そして、かわいらしい名前の通り「鯨(くじら)」のおでんを楽しむことができます。

今回は梅田スカイビルに程近い「花くじら 北店」におじゃましました。

さっそく店内へ

花くじら (4)

店内にはコの字型のカウンターがあり、10人ほどが座れます。

写真左側のすだれのところに4人ほどが座れるテーブル席もあります。

花くじら北店は開店して20年ほど経っているとのことですが、お店の中はとてもきれいです。

おでん屋さんは初めてだったのでドキドキしたけど、店内は明るい雰囲気で入りやすくて女性も気軽に通えそうです。

花くじら (5)

ちなみに僕が行ったのは、平日の営業開始して間もない17時ごろ。

お客さんは向かい側におじちゃん2人と、食べている途中で仕事帰りのサラリーマン2組が入店してきただけだったので、ゆっくりとおでんを楽しめました。

花くじらは普段、行列ができる人気のおでん店。

待ち時間無く入れたのはとてもラッキーでした。

まあ、たまには明るいうちからビールで乾杯するのもいいよね!

リーズナブルなメニュー

花くじら (3)

「花くじら」のメニューはオーソドックスなものから季節もの、もちろん鯨(くじら)まで、さまざまなものが並びます。

そしてお値段は大体100円から300円と大変お財布に優しいのです!

鯨のおでんや季節のものなどは少し値が張りますが、それでも高くて800円程度。

花くじら (6)

透き通ったお出汁の中を踊るおでんの具たち。

たくさん食べちゃうぞっ!

花くじら (7)

とりあえず、ビールで乾杯!

明るいうちからのビールはやっぱり最高!

定番から鯨まで種類豊富なおでん種

花くじら (10)

さっそくおでんを注文。

まずは定番のはんぺん、大根、ひらてんです。

大根には最初から七味がかけられています。

花くじら (14)

どれも味がしみていておいしい!

薄味のあっさりしたお出汁は、具材の味を引き立ててくれます。

大根にかかった七味もいいアクセント!

花くじら (9)

こちらは大根をはさんで、たまごとUFO!

UFO…なんともミステリアスな名前ですが、白身魚のすり身を揚げたものです。

ふわっとしてお出汁をめいっぱい吸ったUFO。ああ、さらわれてしまいたい!

花くじら (11)

続いて、ねぎ袋。

花くじら (12)

巾着の中には、これでもかというほどにネギが入っています。

花くじら (13)

食べてみると、ネギの香りが口いっぱいに広がります。

一緒に入っている生姜がネギの青臭さを消してくれていて、大変おいしくいただけました!

花くじら (16)

ただ、ネギがばらけちゃうから上手に食べてよね!

 

そして、いよいよ鯨のおでん登場です。

花くじら (8)

僕が注文したのは「ころ」という、鯨の皮から皮下脂肪にかけての部位。

ふわふわでしっとりとした食感と、少しクセのある大人な味がやみつきになります。

クセが強くて食べにくいという鯨のイメージが、ころっと変わっちゃいました!「ころ」だけにね!

花くじら (15)

こちらも絶品、数量限定の「剣先げそ」

ぷりっぷりなんですが、とってもやわらかい!

歯がまるでテンピュールの枕で夢を見ているような心地です。

花くじら (17)

ふう、おなかいっぱい!ごちそうさまでした!

最後は店員さんと一枚。

「あっ…あ、握手しながら撮ってもらっていいですか…」

とドギマギしながらきいたら店員さんの笑顔が凍りついたので、乾杯してもらいました!優しい!

営業時間

花くじら (2)

「花くじら 北店」の営業時間は16:30から23:30まで。

年中無休ですが、お正月とお盆の時期にはお休みすることもあるので事前にホームページなどで確認してから行くと安心です。

花くじら (18)

ビリケンタクシーに遭遇!

ビリケンタクシー (1)

おでんを食べて幸せいっぱいの僕の前に現れたのは「ビリケンタクシー」

タクシーの上にちょこんと幸運の神様であるビリケンさんが鎮座されています。

ビリケンタクシー (2)

このタクシー「見れば小吉、乗れば大吉」といわれています。

それもそのはず、大阪を走る約2万台以上のタクシーのなかでわずか39台しかないレア中のレア。

乗れる確立は約1/500なんだとか。

残念ながら僕は乗れなかったので小吉ですが、見かけた方はぜひ乗って大吉になってみてください。

乗車すると記念のカードがもらえるとのことですよ!

まとめ

花くじらは大阪で有名なおでんの名店です。

リーズナブルでおいしいおでんを目当てに、行列ができるのも珍しくありません。

今回、僕の行った時間は平日のオープン直後。

順番待ちも無く、ゆっくりとおでんを楽しむことができました。

この時間帯が穴場なのかもしれません。

おでんのメニューは豊富で、定番のものから鯨までさまざまです。

お出汁がとてもおいしくて、おでん種はどれも絶品!

大阪を訪れた際はぜひ行ってほしい名店のひとつです。

花くじら (14)

\ SNSでシェアしよう! /

大阪ルッチの注目記事を受け取ろう

花くじら (2)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大阪ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • skybldg-tower-east-29

    ウィラーエクスプレス大阪梅田への行き方【写真で解説】

  • 通天閣

    最新版通天閣ガイド!3代目ビリケンと天望パラダイスとは?

  • e68c51a2b414a7be244e14fd48bf52f8

    松竹堂のフルーツ餅に感涙!お得な割引&最寄バス停情報も!

  • グリルマルヨシ (7)

    [天王寺ランチ]グリルマルヨシ必食の特製ロールキャベツ!

関連記事

  • P1100954

    お得度◎木津市場の朝市でセリ初体験!大阪観光にもおすすめ!

  • かむくら (10)

    大阪のラーメンランキング1位にも輝いた!神座(かむくら)の新感覚ラーメン!

  • 新なにわ大食堂 (20)

    【新なにわ大食堂】新大阪駅で朝昼晩OKなグルメスポット!

  • P1300438

    「クリッターズバーガー」アメ村でビール片手に頂く夜サンドイッチは最高!

  • P1340275

    関空レストランでお得に食事できる店とは?KIX-ITMカード特典情報付き!

  • クラフトビール-(219)

    クラフトビールタップがヨドバシ梅田に!世界のビールをゴクリ♪