1. TOP
  2. ポケモンセンター大阪へ行く前にチェック!限定品も多数!

ポケモンセンター大阪へ行く前にチェック!限定品も多数!

 2015/09/17 おでかけ レジャー
 

ポケモンセンター  大阪 (7)

いまや世界中で大人気のポケモン!2010年11月まで12年もの間営業していたポケモンセンターオーサカ。「梅田センタービル地下」から「大丸梅田店13階」に移転し、リニューアルオープン!そんな、全国ポケモンファンの聖地「ポケモンセンターオーサカ」へと巡礼してきました!

ぐみです!

アクセス

ポケモンセンター大阪は大丸梅田店13階にあります!

こちらではわかりやすいJR大阪駅からのアクセス方法をご案内しましょう。

ポケモンセンター  大阪 (1)

1階は改札がたくさんありややこしいので、JR大阪駅の2階改札を出ましょう!

トム・クルーズばりに愛想を振りまくと5分の道のりに2時間かかるのでひっそりと出られるのをオススメします。

ポケモンセンター  大阪 (2)

左手方向をご覧ください!!

ポケモンセンター  大阪 (3)

ポケモンセンター大阪の看板がこちらに!

僕の後ろの階段を降りると大丸梅田店さんにつながっています!

ポケモンセンター  大阪 (4)

13階に「ポケモンセンターオーサカ」の文字が。

同じ階にトミカショップ・プラレールショップもあります。お子様連れで知らずに足を踏み入れると一生帰ってこられない恐れがありますので要注意(笑)

ポケモンセンター  大阪 (5)

13階に到着!さて、長期戦のご覚悟はよろしいでしょうか??

この他、私鉄・地下鉄各駅からは
阪急「梅田駅」 2階中央改札口よりJR「大阪駅」方面へ徒歩約10分
阪神「梅田駅」 地下1階西改札口より徒歩約5分
地下鉄谷町線「東梅田駅」 3番出口より徒歩約10分
地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」 1番出口より徒歩約5分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」 8番出口より徒歩約5分

となりますが、とにかく大丸梅田店を目指してください!

ちなみにJRでは「大阪」駅、私鉄・地下鉄では「梅田」駅となり、他府県の方には別場所にあるのかと思われがちですが名前が違うだけでほぼ同じ場所を指すとお考えください。

営業時間

ポケモンセンター  大阪 (13)

ポケモンセンター大阪の営業時間は10時~20時。大丸梅田店の営業時間に準じています!

定休日も大丸と一緒…ということは元旦以外ずっと開いてます。すごい!!

豊富なグッズ

青い値札のついている物はポケモンセンターのオリジナル商品です!お土産にも自分用にも、欲しいものが多すぎて困りますよ!

売り物ではないが、このロゴの入った買い物カゴからもう欲しい(笑)それでは一部商品をご案内!

ポケモンセンター  大阪 (35)

ぬいぐるみ

800種を超えるというキャラクターのぬいぐるみたちが店内のいたるところに展開されています!!

ポケモンセンター  大阪 (8)

人気キャラのピカチュウはバリエーション豊富でどれもかわいい♪こちらはマーチングバンド風。(1,200円+税)

ここで初めてピカチュウに雄雌があるのを知りました!どこで見分けるかご存知ですか??尻尾の形が違うんです!

先が四角いのが男の子、ハート形のが女の子とのことです。

ポケモンセンター  大阪 (9)

だっこちゃんタイプのピカチュウ!ひっしと抱きつく姿がかわいい♪(1,800円+税)

ポケモンセンター  大阪 (10)

巨大な71cmサイズ!!ピカチュウの原寸は約40cmということなので、こちらはかなり発育のよい子!(13000円+税)

さらには100cmの物もあるのだとか!(27,000円+税)

ちなみにピカチュウの進化系(成長後)であるライチュウが原寸80cm程だということを考えるとこの100cmくん、バケモノです。。

身長250cmくらいある小学5年生と考えていただければ合点がいくかと…

ポケモンセンター  大阪 (30)

ピカチュウのバリエーションの豊富さはご覧の通り!ここだけでも5バージョンが確認できます!

ノーマルピカチュウのお隣に「づぼらや」の看板みたいなキャラもいますが…あれは何?(ホエルオーというキャラでした)

ポケモンセンター  大阪 (31)

「ピカチュウ以外もフィーチャーせんかい!!」と、人気上位のレックウザから思わぬ攻撃を!?(2,315円+税)

やめて~食べないで~!!あなた隕石しか食べないんとちゃうの!

ポケモンセンター  大阪 (32)

「劇場版(光輪の超魔神フーパ)では主役も張ったんですが、握手したろか~」とリングを差し出してきたので握ってみると…

あぶないっ!遠くへ飛ばされる~!!つり革みたいにフーパの群れが。。(1,500円+税)

文房具

ポケモンセンター  大阪 (21)

いつでもポケモンキャラに囲まれて過ごしたいっ!っていう子達の勉強がはかどるかな?

これでランドセルの中をポケモン一色に染めることも可能!

ノート(167円+税)・ふでばこ(1,723円+税)・鉛筆は値段忘れちゃいました。

ちなみにポケモン仕様のランドセルまであり!(56,000円+税)

ポケモンセンター  大阪 (11)

大事なプリントもくしゃくしゃにならずに安心♪クリアファイル(240円+税)

進化系が8種あるというイーブイのそれぞれの姿がクリアファイルに!!

クリアファイル収集家の僕ですが、買いだすとキリがないので「貰えるものを集める」というルールを課しています。ですが、それでもこれは欲しい!!

ポケモンセンター  大阪 (18)

カバンに一冊入っていればどこでもお絵かきできるぜクロッキーブック!(524円+税)

ヒトカゲ・フシギダネ・ゼニガメのカントー御三家!ポケモン御三家のレジェンド達ですね!

元祖「御三家」といえば橋幸夫・舟木一夫・西郷輝彦…ではなく徳川御三家(水戸・尾張・紀州)ですのでご注意を。

ポケモンセンター  大阪 (15)

大好きなポケモンと一緒なら文字を覚えるのも楽しいね♪あいうえおひょう(980円+税)

50音すべてにキャラがいるのか??「ん」はどうなってるの?

タオルや着る物まで

ポケモンセンター  大阪 (24)

色んな地方限定商品がなぜか大阪に集結??アリバイ作りにも役立つミニタオル(500円+税)

大阪限定の、新世界は通天閣にしがみつくイーブイが串カツにされないか心配(笑)

ポケモンセンター  大阪 (12)

これまたイーブイの進化形8種が並んだマフラータオル!(800円+税)

イーブイよ、変化数が多いので結構重宝されているのか!?

ポケモンセンター  大阪 (25)

Tシャツの種類も豊富でした!

ある意味大阪っぽいこのデザイン(笑)大阪のおばちゃん達が好んで着るという例のアレに似ている?

ポケモンセンター  大阪 (26)

フーパTシャツ。あなた「幻のポケモン」なんて言われてますけど前に出すぎ(笑)

ポケモンセンター  大阪 (27)

思わず塗り絵をしたくなるようなこのデザイン!自分で染めてもオシャレかも??

Tシャツは各種2,500円前後+税のお値段でした。

ポケモンセンター  大阪 (40)

非売品ですがお店のスタッフさんのユニフォームポロ!これも素敵♪

ポケモンセンター  大阪 (36)

サトシキャップ(1,900円+税)かぶって僕もポケモンマスター目指すぞ!!

コスプレしてるみたいですが…衣装と妙なマッチであまり違和感ない!かな?

どうも競り市の雰囲気も…はい、お次ピカチュウ~!!

ポケモンセンター  大阪 (29)

ちょっと僕にはかわいすぎる(苦笑)ボクサーパンツ(1,429円+税)

お菓子

ポケモンセンター  大阪 (28)

「ポケモンセンターに行ってきました」の文字が!これは観光地お土産でよく見るお決まりのフレーズ!チョコインクッキー(934円+税)

もはや大阪観光名所の一翼を担うポケモンセンターオーサカ!

ちなみに大阪で一番売り上げがあるお土産は何かというと…赤福だそうです!伊勢っ!!

ポケモンセンター  大阪 (33)

中身も当然ですが、入れ物の缶もうれしいやつ!小ぶりでもこの手のお土産素敵やん♪チョコレイククッキー(953円+税)

大人用にもいろいろ

ポケモンセンター  大阪 (22)

iPhone6のケース各種。これでもかというほどのピカチュウ展開!(左から1,980円+税、1,880円+税、3,000円+税。)

しっぽの模様からなんとなく電波の入りがよくなりそうな気もしますが、それはあくまで「気」だけです。。

ポケモンセンター  大阪 (34)

リュックサックやカバンもたくさん並んでいました!

OUTDOORとコラボしたイーブイ柄のショルダーバック(7,800円+税)なんて大人でも使えるものもあり!

これはもう、全身ポケモン化も十分可能ですね!

ポケモンセンター  大阪 (14)

電気のスイッチなどをオシャレに飾るウォールステッカーにもポケモンの波がっ!(700円+税)

ポケモンセンター  大阪 (23)

ピカチュウのしっぽまで!!先がハート形になっているこちらは女の子バージョンです♪(1,000円+税)

その昔、ふっさふさした猫のしっぽのアクセサリーをよく見かけましたが…現在はご家庭でどのように使われているのでしょうか??

ポケモンセンター  大阪 (17)

大阪限定のピンズコレクション全8種!

二度付け禁止で悩むピカチュウ!「ぴか~?」とか言いながら二度三度とソースつけそう(笑)

ポケモンセンター  大阪 (37)

モンスターボールも売ってた!!これで一体何を捕まえる!?

ポケモンごっこ中、ボールを投げる際おおきく振りかぶっておいてから「ソフトのピッチャーかいっ!!」という基本ボケ。ここテストに出ます!

ポケモンセンター  大阪 (16)

お友達が集まればやっぱりトランプ(500円+税)キング、クイーン、ジャックはどのキャラなのか?まさかのピカチュウジョーカーも!?

そして任天堂といえばモチロン花札(2,500円+税)!花札の絵柄がかなり気になります!

鶴、ウグイス、ホトトギスなどの鳥の絵柄が飛行タイプのポケモンに置き換えられているのはかなり濃厚、猪鹿蝶の代わりにヒト・フシ・ゼニとか(笑)?

ゲーム

ポケモンセンター  大阪 (39)

ポケモンといえば20世紀末、ゲームボーイというそれはそれはお弁当箱のようなゲーム機のソフトとして発売されたのが始まりです。

なんだかものすごい大昔感でた(笑)1作目は1996年2月に発売されたそうで、ポケモンの歴史ももう20年を数えようとしております。

ゲームボーイポケットという小型軽量化されたハードが発売されたのも1996年で、当時はそっちでプレイする方も多かったのでは?どちらにせよ、よくもあんなモノクロで大きなドット、小さい画面のハードでこんなかわいいキャラたちを表現できたなと感心します!!

ポケモンセンター  大阪 (20)

プリペイドカードも発売してます!

新しいデザインが出ればまた欲しくなる…どこまでも収集癖をくすぐるポケモンです!!

ポケモンセンター  大阪 (43)

駅の改札のようなレジでお会計!かわいい袋欲しさに僕もお土産買っちゃいました♪

先述したとおり「赤福」がお土産売り上げNO.1を誇る大阪ですから、変に迷わずお子様にはポケモンセンターで大阪土産を選んでもらうのもありですね!

その他のお楽しみ

ポケモンセンターには、グッズ販売以外にも色々なお楽しみポイントが!

アーケードゲーム

ポケモンセンター  大阪 (38)

アーケードゲーム版ポケモン格闘ゲーム、ポケモン×鉄拳のコラボである「ポッ拳」も稼働中!

「大人のポケモンの闘いが、始まる」とある通り大人もたくさん遊んでいました!

ポケモンセンター  大阪 (41)

こちらはポケモンの世界をテーマにしたキッズアミューズメントマシン「ポケモントレッタ」の順番待ち中。

どこまでもどこまでも大人のお財布を刺激する…そんなところがまさにモンスター。。

海外のファンとのふれあい

ポケモンセンター  大阪 (42)

店内には外国人のお客さんもたくさんお越しでした!

こんな格好をしているせいか、なにかキャラのコスプレと思われたようで嬉々として一緒に写真を撮ってくれたお姉さんたち♪

ちなみに…アメリカでは「ポケモン」ゲームが当たるかどうかわからなかったので、先にアニメを放送しリアクションが良かったことからゲーム販売が始まったそうです!そして一作目の「赤・緑」のソフトも星条旗にちなんで「赤・青」に変更がなされているとか!

イベントもあり!!

ポケモンセンター  大阪 (44)

ミジュマルの着ぐるみ大人気♪のちにダイケンキに進化するとは思えないフォルム!大人が近づくとお腹のホタテで頭をかち割られそうだったので一定の距離を保って近づくおじさん。。

ポケモンセンターでは定期的に色んなイベントを行っているそうです!僕が行った日は縁日のようにゲームの屋台も出ていました。

バースデー特典もあり、お買い物が5%オフになるクーポン含め4つのプレゼントが!詳しくは「お誕生日はポケモンセンターに遊びに行こう!」をご覧ください。

また、ポケモンカードゲームを体験できる「ポケモンカードゲーム教室」やバトルイベントなども定期的に開催されています!開催時期などは「ポケモンセンターのカードゲームイベント」をご覧ください!!

まとめ

いまや世界中でも大人気のポケモン、関連グッズやお土産までが数多く並び見ているだけでも楽しいポケモンセンター!

全国に9ヶ所展開されている同センターですが、ここ大阪ではJR大阪駅直結の大丸梅田店13階に位置します。

観光でお越しの皆さん、お子さんが大阪土産に困ったら迷わずココ!ハズレのない大阪限定グッズもそろってますよ♪

また、ちょっとしたかわいらしさを演出する小物も多数そろっているので大人の方にもお勧めです!

色んなイベントも開催されているので「どっか連れてって~」病にかかったお子様たちを治療するのにも持ってこい(笑)

まったくポケモン無知な僕でしたが、記事のために色々調べてみるとゲームもかなり面白そう!父子の会話にポケモントークもいいかもしれませんね♪

ニャース先輩、本日はありがとうございました!

ぐみでした。

ポケモンセンター  大阪 (45)

名称

ポケモンセンターオーサカ

アクセス

JR「大阪駅」 中央改札口 徒歩5分

阪急「梅田駅」 2階中央改札口よりJR「大阪駅」方面へ徒歩約10分

阪神「梅田駅」 地下1階西改札口より徒歩約5分

営業時間

10:00~20:00

定休日

※大丸梅田店の営業日に準じます。

住所

大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 13F

地図

\ SNSでシェアしよう! /

大阪ルッチの注目記事を受け取ろう

ポケモンセンター  大阪 (30)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大阪ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 道具屋筋 (108)

    大阪観光のおすすめスポット道具屋筋はなんでも揃う商店街!

  • デザインポケット (74)

    親子で楽しい「デザインポケット」の食品サンプル制作体験!

  • 読売テレビ収録 (1)

    読売テレビ(ytv)の新番組「100億上ル」に出演決定!!

  • ジャンカラ 阪急東中通店 ボルタリング部屋 (14)

    大阪・梅田カラオケ店[エリア別 最新]料金徹底比較!!

関連記事

  • 城山オレンヂ園

    "子供に超人気の遊び場"大阪の爆笑遊園地「城山オレンヂ園」

  • 大阪市中央公会堂 (32)

    大阪市中央公会堂ガイドツアーに参加!特別室は部屋全体が芸術品!?

  • ハーベストの丘 (34)

    「ハーベストの丘」の全スポットを事前にチェック!デートにも最適!

  • 天王寺動物園

    大阪・天王寺動物園 完全ガイド【イベント・料金・駐車場情報】

  • 住吉大社 (10)

    住吉大社をゼロから学ぶ!初詣だけじゃない「すみよっさん」の歩き方!

  • 道具屋筋 (108)

    大阪観光のおすすめスポット道具屋筋はなんでも揃う商店街!