この記事は、

ローカルメディア(地域特化型の情報サイト)に広告を出したいと思っている

そんな大阪の店舗経営者さま、広報ご担当者さま向けに、厳選した8サイトをご紹介していきます。

各サイトの特徴、料金、ユーザー層等をまとめていますので、「ご当地サイトに興味がある!」という方にはぜひ最後まで見ていただきたい内容になっています。

ぐみ
大阪ルッチ編集長の“ぐみ”です!僭越ながら各サイトをご紹介致します!

大阪ルッチについて


ではまず、僕たちのサイトから紹介させていただきます。

大阪ルッチは、大阪の事が10倍好きになる、大阪の魅力を発信する地域情報サイトです。

大阪府内各地の観光・グルメ・イベント情報を中心に、色々なお役立ち記事も満載!

バラエティ豊かなライターの面々が観光地や飲食店、デートスポットなど現地に足を運び、実際に体験した内容を「面白く」「わかりやすく」記事にしています。

おすすめポイント!
広告方法は主に、まとめ記事に追加するという形です。
「人気観光スポット◯選」などのまとめ記事に追加して紹介することが出来ます。

観光やグルメ系まとめ記事の多くが「エリア+カテゴリ」(例「大阪 観光」「梅田 カフェ」など)検索のワードでトップページに表示されていので、掲載直後から店舗の露出を増やすことが出来ますよ!

ユーザーに関しては新規読者の割合が8割で、これから新規顧客を増やしたい方に、特にオススメできるサイトです。

月額掲載費 21 ,667~35,000円(税別)
契約期間 年間契約(更新制)、その他各種プランあり
ユーザー層 約6割が女性、20代~30代の新規読者が中心
広告方法 まとめ記事追加、単独取材記事、バナー広告など
その他 ※広告枠には限りがあります。また、掲載時には店舗様の審査あり。
公式ホームページ https://osakalucci.jp/

ローカルメディア8選

anna(アンナ)


出典:anna

anna(アンナ)は、関西の女性向けに、グルメ・ファッションなどを発信するライフスタイル情報サイトです。

関西の女性たちが思わず「あんなぁ!」と誰かに話したくなるような、近畿圏の耳寄りでうれしい情報が満載。

便利なお料理グッズやメイクコスメ、着こなし紹介からオススメの海外旅行まで、幅広く発信しています。

2019年12月末にはLINE公式アカウントの友だち数が14万人超、月間550万PVを突破し、まさに「今見ないと損なサイト」として支持を集めています。

読売テレビグループによる運営なので、「かんさい情報ネットten.」、「大阪ほんわかテレビ」など、人気番組のコーナーも記事化され、いつでも読むことが出来ますよ!

さらに、より細かな情報は各地の「ローカルメディア」との連携で余すことなくカバー。関西の女性アンバサダーが発信する「感度の高い情報」を、いち早くチェックできます!

おすすめポイント!
「関西の女性ユーザー」を対象に、商品・コンテンツのPRをご検討ならダントツ!オススメの情報サイトです。

月額掲載費 要問い合わせ
契約期間 要問い合わせ
ユーザー層 関西圏の女性
広告方法 タイアップ記事広告・LINE配信広告・ディスプレイ広告
その他
公式ホームページ https://anna-media.jp/

icoico(イコイコ)


出典:icoico

icoico(イコイコ)は、関西ローカル特化の最新ニュース、おでかけ情報を網羅したwebニュースマガジンです。

「関西の今を楽しく、おいしく、遊びつくす」をテーマに、ローカル情報に加えインバウンドにも対応した豊富なコンテンツを配信中。

“レトロ×モダン街歩き”記事や、”激安ホルモン”まとめ記事など、現地ライターならではの視線で、関西の観光ガイドにはうってつけ!

大きな特徴は、「吉本興業」と「京阪神エルマガジン社」、この2社がタッグを組んで実現した強力な運営体制!

シャンプーハットてつじさんによる人気コラムをはじめ、よしもとタレントをライター、レポーターとして起用することで、他にはない魅力的なコンテンツが揃っています。

また、多言語での同時配信(日本語、英語、繁体字、簡体字)により、大阪のインバウンド需要にもしっかり対応!中国編集チームによる独自取材や、海外メディアへの記事提供にも力を入れています。

その他にも、せんべろ企画、お花見、ナイトクラブ特集、パワースポット紹介や防災情報など、「気になるかゆ~い所にちょうど手が届く」情報が満載。思わず「関西に、行こ行こ」と言いたくなること間違いなしです!

おすすめポイント!
海外ユーザーにとって「旅マエ・旅ナカ」で活用できるのは見逃せないポイント。アジア圏での商品展開、国内での観光PRをお考えの方にはオススメです!芸人さんの知名度の高さを生かした大型プロモーションも見逃せません。

月額掲載費 要問い合わせ
契約期間 要問い合わせ
ユーザー層 20~40代、及び海外・アジア圏ユーザー
広告方法 店舗ページ掲載(まとめ型・ランキング型・芸人起用型など)
その他 微博(weibo)を活用した中国での発信についても積極的に展開
公式ホームページ https://icoico.jp/

枚方つーしん


出典:枚方つーしん

枚方つーしんは、大阪府/枚方市に特化した地域情報サイトです。

大阪ご当地サイトの先駆け的存在として、枚方市に特化した情報を配信しているのが「枚方つーしん」。通称「ひらつー」

地元のグルメ、ニュース、開店・閉店情報をはじめ、枚方市民にしかわからないような雑談ネタまで徹底リサーチしてお届けしているローカルメディアです。

その魅力は、強すぎる地元愛とマニアックな視線に支えられた「ひらつー」独自の“企画力”。

枚方で一番しんどい坂道を探す「ひらかた坂道ランキング」、枚方に住む一般人を写真で紹介する連続企画「ヒトファイル」など、真似のできない独自の方向性を確立しました。

一見とがった企画に目を奪われがちですが、「ローカルメディア」として月間約300万PV、読者数は約40万人! この確かな実績に裏打ちされ、多くの企業コラボも積極的に展開しています。

おすすめポイント!
地元「枚方」発信の商品・サービスをPRしたい企業様には、最適なサイトと言えるでしょう。リフォームや賃貸、求人、不動産記事など、取り扱う内容も幅広いのが強み!企画力の強さを生かしてユニークな広告を出したい!とお考えの方にもオススメ!です。

月額掲載費 60,000円~
契約期間 1年~
ユーザー層 枚方市在住の読者中心
広告方法 記事広告・バナー広告・単独記事・求人など
その他 掲載可能な企業(ひらつーパートナー)は限定60社まで(不定期募集)
公式ホームページ http://www.hira2.jp/

号外NET


出典:号外NET

号外NETは、地域のイベントや住まいの事件・事故・災害情報の他に、お店の開店閉店情報など、全国それぞれのローカル情報を扱うニュースサイトです。

各都道府県・市町村単位で細かくエリア分けされ、主に地元に住んでいる主婦の地域担当記者(タウンクライヤー)による、「地に足のついた」記事が持ち味。

2014年に関西でスタートし、現在は全国150エリアにまで展開しています。

地元住民なら気になる事件、災害、交通事故、不審者情報に加え、「速報」で渋滞情報まで細かくカバーしています。

もちろん地元グルメ・お土産情報も、現地取材ならではのリアルな記事がアップされ、幅広い角度から地元の魅力を再発見する事ができます。

おすすめポイント!
先ずは対象となる地域の掲載枠が空いているかをチェック!(20社までの限定)
飲食、新店のオープン情報だけでなく、水道ガス工事やリサイクル買取、塾や趣味サークルなど、より実生活・「ご近所」に根差した広告展開が可能です。自社ホームページへの誘導、自社サービスを先ず地元の方に知ってほしい、という方にはオススメです!

月額掲載費 18,000円~ ※「号外NET お店News」の場合
契約期間 1ヶ月(18,000円)~12ヶ月(172,800円)※税別
ユーザー層 35歳~45歳代を中心に、幅広い世代
広告方法 特定記事への差し込み/ローテーション表示(店舗紹介・求人募集)、タイアップ記事など
その他 広告掲載は20社のみの限定
公式ホームページ https://goguynet.jp/

吹田日和


出典:吹田日和

吹田日和は、吹田市のグルメ、店舗、イベント情報に特化したローカルメディアサイトです。

大阪北摂の吹田市にスポットを当て、地元民でも知らない市内の魅力、オススメ情報を発信しています。

大型の観光施設や話題のニュースポットではなく、市内のジムやカフェ、隠れ家フレンチのお店など、あくまで地元民が”ほっこり”親しめるお店選び、丁寧に作りこまれたサイト構成が特徴。

名物ライターによる尖ったネタ企画や、インパクトの強い突飛な記事ではなく、落ち着いた雰囲気と豊富な写真で魅力的。市内のお店、イベント情報をじっくりチェックできます。

おすすめポイント!
吹田市在住のママさん読者なら絶対にチェックしておきたい、「吹田市」に特化した情報サイトになっています。市内の飲食店、イベント展開でPRにお困りの方はぜひお問合せを!

月額掲載費 要問い合わせ
契約期間 要問い合わせ
ユーザー層 吹田市在住の読者中心
広告方法 要問い合わせ
その他
公式ホームページ https://suitabiyori.com/

Welove大阪


出典:Welove大阪

Welove大阪は、「大阪をもっと活性化したい」、「もっと知ってもらいたいという」というコンセプトで、府内全域のさまざまな情報を発信している地域メディアサイトです。

人気のグルメや観光地を、ジャンルに絞って厳選した「まとめ記事」タイプのコンテンツが豊富。

「難読地名の読み方」、「大阪弁講座」、「大阪の家事代行サービス比較まとめ」など、斬新な切り口の特集に加え、絶対に外せないのが豊富な観光記事

大阪にビジネス・観光で来る人向けの「お役立ち」情報を中心に、キタ・ミナミ、新大阪から、ベイエリア、泉北泉南まで、主要エリアをピンポイントで網羅。親切な紹介記事は安心感バツグンです。もちろん大阪在住の読者にとっても、「迷いがちな駅・観光スポットまでの行き方紹介」など、ぜひ一読しておきたい情報が満載。

府内全域の情報をもれなくリサーチできる、オールマイティーなサイトと言えます。

おすすめポイント!
大阪を満喫したい!という読者の期待に応える豊富な観光情報が魅力。グルメ→行き方ナビ→目的地での見所紹介→宿泊→お土産と、しっかり動線を捉えた記事づくりで読者を飽きさせません。府外からの観光・ビジネスパーソン向けのPRをお考えの方には絶対オススメ!きっと最適なプランが見つかります!

月額掲載費 要問い合わせ
契約期間 要問い合わせ
ユーザー層
広告方法 広告記事掲載、バナー広告など
その他
公式ホームページ https://we-love-osaka.jp

大阪キタじゃーなる


出典:大阪キタじゃーなる

大阪キタじゃーなるは、大阪市北区とその周辺地域のローカル情報を発信する“ほんわか”地域情報サイトです。

梅田・キタを中心に、グルメ・飲食店の開店情報やイベントスケジュールを発信中。

サークル・ワークショップ特集、市役所・区役所・学食特集、「大阪人の今週の12星座占い」など、他にはない個性的なコンテンツが魅力的です。

1日のアクセスユーザーは約6,000~8,000人。7割が大阪在住・在勤の読者となり、月間PV数は2019年12月時点で約58万PVを突破。

キタエリアだけでなく、ミナミ・泉州エリアを紹介する個別サイトも立ち上がり、読み応えのある単独記事が特徴です。

おすすめポイント!
バナー広告、求人広告は1か月単位での掲載が可能、かつ料金もリーズナブル。読者ターゲットを絞って、「先ずは自分のエリアでネット広告を試してみたい」、「最初は短期間からの掲載で試してみたい」、という方には、最適なサイトと言えます。

月額掲載費 50,000円(税別:バナー広告)
10,000円(税込:求人広告)
1記事4万円(税別:有料PR記事)
5,000円(税別:スポンサー広告)
契約期間 1ヶ月~(バナー広告・求人広告)、無期限(有料PR記事)
ユーザー層 25~44歳、ユーザーの7割弱が女性読者
広告方法 優良PR記事・求人広告・バナー広告など
その他 姉妹サイト「大阪ミナミじゃーなる」、「大阪泉州じゃーなる」、「大阪北河内じゃーなる」も展開中
公式ホームページ https://osakakita-journal.com/

みんなの経済新聞ネットワーク


出典:みんなの経済新聞ネットワーク

みんなの経済新聞は、地域のビジネス・カルチャーニュースを配信するメディアネットワークです。

国内・国外併せて100拠点以上のネットワークを持ち、それぞれが地方のウェブ制作会社・広告代理店によって取材、発信を行う独自の運営体制が特徴です。

大阪エリアでは、「来阪インバウンド客の消費動向」や、「まちづくり施策」のインタビュー記事などビジネス色の強い記事が見どころのひとつ。経済的側面から大阪を捉え、大阪で暮らす・働くビジネスマン、企業関係者が活用しやすい情報が揃っています。

おすすめポイント!
社長インタビューや業界の動向分析、BtoB向けのPRなど、よりビジネスマン向けに特化したサイト色が特徴。新商品の発表、展示会・イベントのプレスリリースなど、より広報的な拡散、ブランド発信を検討されている方に、オススメです。

月額掲載費 要問い合わせ
契約期間 要問い合わせ
ユーザー層
広告方法 記事広告・バナー広告
その他
公式ホームページ https://minkei.net/

広告記事の効果・実績

ここまで厳選した大阪のローカルメディアをご紹介しましたが、実際、検索上位にあるサイトで露出が増えるとどのくらいの効果が出るんだろう??

ということで、当サイト「大阪ルッチ」の効果・実績についてご紹介したいと思います!!

【居酒屋】
・梅田 居酒屋まとめ記事 2019/04/01-2020/03/31 157,709PV
 「企業XX」店 さま (掲載費 年間計320,000円

大阪ルッチからグルメサイトを遷移し年間で234が成約
推測ではありますが290万~390万円の売上UP!!
(単価2,500円 1組平均3.3名として計算)

計測データ:
 公式サイトへの遷移数1,758回
 google mapへの遷移数 708回
 (234組×3.3名×2500円=1,930,500円)
 TEL予約や直接来店の見込み1.5~2倍
 (1,930,500円×1.5~2.0=2,895,750~3,861,000円)

【ランチ】
・梅田 ランチまとめ記事 2019/04/01-2020/03/31 583,102PV
 「企業XX」店 さま (掲載費 年間計380,000円

大阪ルッチからグルメサイトを遷移し年間で100が成約
推測ではありますが60万~80万円の売上UP!!
(単価1,200円 1組平均3.3名として計算)

計測データ:
 公式サイトへの遷移数1,522回
 google mapへの遷移数 396回
 (100組×3.3名×1,200円=396,000円)
 TEL予約や直接来店の見込み1.5~2倍
 (396,000円×1.5~2.0=594,000~792,000円)

【ビアガーデン】
・大阪 ビアガーデンまとめ記事 2019/07/30-2019/09/30 25,475PV
 「企業XX」店 さま (掲載費 年間計400,000円

大阪ルッチからグルメサイトを遷移し年間で87が成約
推測ではありますが215万~290万円の売上UP!!
(単価5,000円 1組平均3.3名 クリック数×0.05をCVとして想定)

計測データ:
 予約サイトへの遷移数1,541回
 google mapへの遷移数 206回
 (87組×3.3名×5,000円=1,435,500円)
 TEL予約や直接来店の見込み1.5~2倍
 (1,435,500円×1.5~2.0=2,153,250~2,871,000円)

資料請求・お問い合わせ

いかがでしたでしょうか。

ここまで大阪のローカルメディアをご紹介しましたが、
今回「大阪ルッチ」の広告掲載についてご興味のある方はぜひこちらもご覧ください。
👉広告掲載について

ぐみ
資料請求やご相談等、お気軽にお問い合わせ下さい!