リピーター続出!大阪の人気カレー店「旧ヤム鐵道」の謎とは?

旧ヤム鉄道 (10)
今回ご紹介するカレー店は大阪駅直結、梅田の「旧ヤム鐵道(てつどう)」さんです。

現在この「旧ヤム邸」グループは谷町六丁目の「旧ヤム邸 空堀店」、中之島ダイビル内の「旧ヤム邸 中之島洋館」と合わせて3店舗を大阪に展開中!

ルクアの地下2階、バルチカにある「旧ヤム鐵道(てつどう)」さんは中でもリピーター続出の人気カレー店です。

美味しいカレーは数多し…一体なぜに旧ヤム鐵道にはリピーターが続出するのか??

大阪ルッチ編集長であるぐみがその謎に迫ります!!

食堂車を思わせる旧ヤム鐵道

旧ヤム鉄道 (3)
旧ヤム邸3号店である「旧ヤム鐵道」は食堂車をイメージした店内になっています。

お店の看板下には年季の入った車両が銀河鉄道999状態で浮遊し早くも鉄道感のあらわれ!!

ルクアイーレの地下2階のバルチカには人気で行列のお店がたくさんですが、この空飛ぶ車両を目印にどうぞ!!

旧ヤム鉄道 (1)
僕は休日12時半とランチタイムど真ん中に来店してしまい、ご覧のように順番待ち。。

しかしさすが鉄道!皆さま整列乗車にご協力ありがとうございま~す!

旧ヤム鉄道 (2)
お店の回転は早く、しばらく待っているとサクサクと列は進んでいきます!大行列にも諦めないでください♪

並んでいる間にメニューが渡され、何を食べるか考えるだけでカレーテンションが上がりますね!

旧ヤム鉄道 (5)
この「旧ヤム鐵道」さんでは4種類のカレーから2種類(920円)、3種類(1120円)、4種類全部(1320円)も選べる「合いがけカレー」がメインとなっています!

4種類allがけの文字に蒸気を噴き上げない方がいましょうか??←「心が躍らない方」みたいな意味で使ってます(笑)。

そして、この4種類のカレーというのが何と月替わりなんです!!

おわかりですか…この月替わりメニューを目当てにリピーターさん続出なんですね!!

※料金は税抜き。

旧ヤム鉄道 (4)
待つこと10分弱、いよいよ次です!!本当に回転は早いですよ!

入口に立つと店内からカレーのいい香りが漂ってきます!!

まずは嗅覚を総動員してスパイスカレーを味わいます♪

駆け込み吸引はおやめください~なんて規則はないのでガンガンに吸い込みましょう!

旧ヤム鐵道 店内の様子&メニュー

旧ヤム鉄道 (7)
いよいよ乗車(店内に)です!

先述の通り食堂車をイメージした店内になっています。

旧ヤム鉄道 (32)
外に面した座席はカウンター席に。

おひとり様でも安心してヤムヤムできますよ!!

旧ヤム鉄道 (13)
お店の至る所に鉄道をイメージした小物が飾られています。

奥に見えるのは実物大の信号機でしょうか?あれは「小物」ではありませんね(笑)。

旧ヤム鉄道 (8)
改めて本日のメニューです。

2017年5月の「今月のカレー」は上記の通り。

A・4種のキノコと食べる山椒牛豚キーマ 水菜と菜っ葉のハリハリのせ
B・パクチー地方の初夏ポークキーマ ヤム・マクアを絡めて
C・ジュワッと高野と豆苗の甘辛鶏キーマ じゃこセロアチュールのせ
D・ジャンさん進化形 梅・牛蒡・枝豆でつくる甘酸っぱい野菜カレー

とりあえず名前だけでは何が何だかよくわかりません(笑)。ともかく全てが手が込んでそうで、美味しそうというのだけははっきりしています!!

旧ヤム鉄道 (16)
アルコール類を含めてドリンクメニューも豊富!

チャイやラッシーが並ぶところもインドを思わせます♪

旧ヤム鉄道 (37)
「旧ヤムカレー」の魅力です。

ブイヨンの出来栄えの素晴らしさを表現する単語として「ぶっとい」が用いられるなんて(笑)。

旧ヤム鉄道 (39)
僕が訪れたときはルクアの地下2階が改装中で、旧ヤム鐵道さんの店外がこうして覆われていたのですが、そこにも待つ人を飽きさせない工夫がされていました。

毎月の「今月のカレー」が決定するまでの流れも紹介されていました!

10名以上の「旧ヤムのつくり手」さん達がそれぞれメニューを考案し、コンテストを行って選ばれているそうです。こりゃ美味しくないわけがない♪

旧ヤム鉄道 (11)
壁側の座席は豪華な観光列車のシートのようになっています!

旧ヤム鉄道 (10)
注文をすまし、ふかふかシートに腰を落ち着けカレーの到着を待ちましょう。

ベロアの触り心地がいいからと言ってずっとスリスリしないように注意です(笑)。

旧ヤム鉄道 (12)
窓のように見えたのは鏡でした!細かい演出ですね♪

旧ヤム鉄道 (9)
網棚が設置されていたりして雰囲気がさらに出ています♪

実際に荷物は置けませんのでご注意を!

旧ヤム鉄道 (14)
銅で出来たカップにはスプーンが控えてます。

旧ヤム鉄道 (15)
ホーロー製のポッドにはお水が!

時代を感じる小物たちの演出と、自分自信の想像力で、まるで車内にいるかのように感じてきたでしょう!?

旧ヤム鐵道 合いかけカレーを実食!

旧ヤム鉄道 (26)
ついにやって来ました!旧ヤム鐵道の合いかけカレーです!!

ご飯はターメリックライスと玄米がそれぞれ選べます。こちらは黄色に輝くターメリックライス!

僕が選んだのはA.Cの合いかけカレー!

2種類かけ(920円)でこのボリューム!たまりません!!

(※ライスは+100円の大盛にしています)

ライスから左側部分が「ジュワッと高野と豆苗の甘辛鶏キーマ じゃこセロアチュールのせ」

右側部分は「4種のキノコと食べる山椒牛豚キーマ 水菜と菜っ葉のハリハリのせ」です!

旧ヤム鉄道 (18)
見て下さい!このゴロゴロとしたお肉の塊!そしてキーマカレー特有のシャバシャバとしたルゥ!!

スパイスの利いたいい香りが漂っているのがお判りでしょうか??

旧ヤム鉄道 (24)
なかなか食べません(笑)。限界まで撮影です!!

もう一度メニューを繰り返します。

「ジュワッと高野と豆苗の甘辛鶏キーマ じゃこセロアチュールのせ」

「4種のキノコと食べる山椒牛豚キーマ 水菜と菜っ葉のハリハリのせ」

この銀のお皿の上には数々の食材が混ざり合っているのです!!

旧ヤム鉄道 (20)
カレー横のルーポッドにはさらっとしたスープのようなルゥである「ヤムカレー」が入っています。

途中で味にアクセントを加えたい時などにかけると効果的!!

この「ヤムカレー」が1人1個ずつつくのはこちら「旧ヤム鐵道」だけだそうです!!

旧ヤム鉄道 (22)
こちらは玄米に2種のカレーが注がれています。

「パクチー地方の初夏ポークキーマ ヤム・マクアを絡めて」

「ジャンさん進化形 梅・牛蒡・枝豆でつくる甘酸っぱい野菜カレー」

野菜カレー(右)とポークキーマ(左)の境がわずかに色が違っていますね。

隣の芝生は青い…いや、黄色い。こっちのコンビも絶対美味しいやつやん~!!

旧ヤム鉄道 (23)
大粒の枝豆が本当に美味しそう!!そしてマクアというタイの茄子はどんなお味なのか!?

大体どこにマクアが入っているのか!?溶け込んでいるのかしら??同行したスタッフは果たしてマクアを感じる事が出来るのか?そんなことなら二皿とも僕が食べた方がいいのでないでしょうか?うん、きっとうそう!そうしよう!!

・・・

あぶないあぶない。旨いカレーは人を自分勝手にするようです。個人の感想です(笑)

旧ヤム鉄道 (25)
はよ食べろとの声が聞こえてきそうです(笑)。

この完全なるフォルムが崩れるのも惜しいですが、これは生まれた時からの運命(さだめ)です。それでは頂きます!!

旧ヤム鉄道 (28)
山を崩さないように僕はご飯を両方から削る食べ方を!!

ターメリックで染まるライスが食欲をそそり、それぞれのゾーンのカレー達と合流して一気に口の中を旨味でいっぱいにしてくれます!!

旧ヤム鉄道 (27)
二口目からはスプーンの勢いが増しています(笑)。

特別辛いわけではなく、辛いものが苦手な方にも美味しく食べて頂けるかと思いますよ。

和風だしが合わせられているのが納得のマイルドな味わいに、スパイスの香りが抜けて口の中はカレーパラダイス♪

個人的に牛豚鶏とそろえた肉々しいコンビネーションがボリューム満点!

銀皿上の美味しい面積が減っていくのを憎々しく思いながらもスプーンは止まらず!!

旧ヤム鉄道 (30)
ちょいちょいルーポッドのヤムカレーを注いではもぐもぐ!

ヤムー、ヤミー!!

旧ヤム鉄道 (31)
はい、あっという間に誰もいなくなりました。終点です!

アラフォーな僕ですが、横に母親がいれば「きれいに食べたね~」と褒めてくれるはずです!!

旧ヤム鉄道 (35)
店の外では相変わらず行列が。。

僕が実際の旧ヤム鐵道車内にいたのは20分足らず。本当に回転は速いのです!電車だけにね(笑)。

これは並んでも食べるべきカレーですよ!!

まとめ

旧ヤム鉄道 (25)
大阪スパイスカレー界の雄として人気の「旧ヤム邸」。

「旧ヤム邸 空堀店」、「旧ヤム邸 中之島洋館」に続く第三の旧ヤム邸が大阪・梅田のルクアの地下2階にある「旧ヤム鐵道」です。

食堂車をモチーフにした店内は、カレーファンならず鉄道ファンもきっと満足するはず!

ここに撮り鉄、乗り鉄につづく「食べ鉄」の誕生です。

4種の「今月のカレー」の中から2種、3種、4種と合いかけ度数を選択でき、一皿で複数の味を楽しめるのが旧ヤム鐵道の醍醐味!

一度旧ヤム鐵道に乗車すると、毎月乗り続けること間違いなしです(笑)。定期券売り出さないかしら…

並んでも食べるべきカレー。おススメの「旧ヤム鐵道」ですよ!ぜひぜひ♪

リピーター続出の謎も解けてスッキリ♪食後に残る、カレーの香りに幸せを感じる…ぐみでした。

店舗名 旧ヤム鐵道(てつどう)
定休日 不定休(ルクアイーレに準ずる)
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:00)
アクセス JR大阪駅直結
各線「梅田駅」徒歩3分
住所 大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ  B2Fバルチカ

 

※「価格が違っている」「閉店している」等、記載内容の間違いが見つかりましたら『 記事修正リクエスト 』よりご連絡ください。

ライター紹介 ライター一覧

ぐみ

ぐみ

大阪ルッチ編集長
漫才コンビ「せかいちず」としての15年間の生活に別れを告げ、2016年より活動新たになった「ぐみ」です!私生活では3児のパパ!お子さんと一緒に楽しめるスポットから、大阪の便利情報など幅広く紹介しています!!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪駅前ビルランチ!ここへ行けば間違い無しの名店16選!

  • 【実食】旨すぎる!大阪駅・梅田の本当に美味しいラーメン18選!

  • 大阪で“行列のできる”有名カレー店!北浜の「コロンビア8」

  • "大阪人も欲しがる"新大阪駅のお土産!おすすめ45選!

関連記事

  • 【完全版】大阪・梅田周辺の郵便局&ゆうちょATMガイド!

  • 大阪駅・梅田エリア全映画館の割引情報&おすすめポイント紹介!

  • 大阪駅前ビルランチ!ここへ行けば間違い無しの名店16選!

  • 【電車利用】大阪・梅田駅から伊丹空港アクセス!早・安はコレ!

  • 大阪駅でキャンプ?野菜を食べるカレーcampのおすすめ熱旨カレー

  • 梅田で出会った旨辛カレー「Spice32」衝撃の辛さとは!