『阪神甲子園球場』は阪神タイガースの本拠地であり、高校球児が目指す夢舞台です。

収容人数47,508人はプロ野球の本拠地の中でなんと最大規模!応援席の盛り上がりと迫力は12球団一といっても過言ではありません!!

野球ファンにとって「一度は野球観戦してみたい球場」なのではないでしょか?


今回は、阪神大ファンの大阪ルッチ編集長”ぐみ”が阪神甲子園球場ガイドをお届け!

野球観戦だけでなく、甲子園球場グルメや試合前の楽しみ方、チケットの買い方や座席の選び方まで徹底紹介!

阪神甲子園球場をもっともっと楽しんじゃいましょう♪

野球を知らない方にも楽しめる甲子園!ぜひご覧ください!!

 

甲子園球場へのアクセス 最寄駅は阪神電車「甲子園駅」


まずは阪神甲子園球場へのアクセスから!

阪神甲子園球場の最寄り駅は阪神電車甲子園駅です。球場へは「西口改札」から出てください!

甲子園駅は「東口」「西口」「臨時の球場出口」に分かれています。どの改札からでも距離はそこまで変わりませんが、西口からが最短で向かえるのでおすすめです♪

試合終了後は駅改札がかなり混雑します。事前に帰りの切符購入や交通系ICカードのチャージを行っておくとスムーズです!

たまに最寄り駅を「JR甲子園口駅」と間違えてしまう人がいるのですが、そちらで降りてしまうと球場まで徒歩40分ほどかかります!

阪神甲子園駅への最寄り駅は「阪神電車:甲子園駅」ですよ!!間違いないようにご注意を!

阪神タイガース戦のチケットの買い方


出典:阪神タイガース公式サイト

阪神タイガース主催試合のチケットを購入するには二つの方法があります。(※対象カードによってそれぞれ発売日が異なります)

一般販売

阪神甲子園球場でのタイガース戦チケットの一般発売には「甲子園QRチケットストア」というサイトに登録が必要となります。

サイトへの登録は無料でOK!チケット購入後にQRコードが表示されるので、試合当日は必ずそのQRコードを持参するようにしてください。

甲子園球場の引き換えブースでチケットを発券して、やっと「入場券」となります!

甲子園QRチケットストアへはこちらからどうぞ。

ファンクラブ会員先行販売

阪神タイガース公式ファンクラブの会員となり、先行販売チケットを購入する方法です。ファンクラブ会員は一般販売よりも早期にチケットを購入することができます。

1年更新制の公式ファンクラブに継続して10年以上入会を続けていると「ダイヤモンドプラス会員」となれます。

ダイヤモンドプラス会員は通常のファンクラブ会員よりもさらに先行してチケット購入が出来たり、様々な限定オプションが用意されていますよ!

阪神タイガース公式ファンクラブについてはこちらをどうぞ。

高校野球入場券は?

毎年春と夏に開催される「全国高等学校野球選手権大会」の当日券や前売り券の販売情報については、日本高等学校野球連盟の公式サイトをご覧ください。

試合はどの席から見るべき!?


はじめての甲子園球場なら「どの席から試合を観れば良いの?」と悩んでしまうかもしれません。せっかくならベストな席で観たいですよね…!

チケットを購入する際は「どんな観戦方法をしたいのか」を優先すると、ベストな席選びができますよ!

阪神タイガースを全力で応援したいなら【1塁外野席:ライトスタンド】


1塁外野席(通称:ライスタ)は、阪神タイガースファンの聖地です。ここに座っているファンは100%阪神ファンの方ばかり。


応援をするときは立って応援する立ち応援が基本で、選手の応援歌を全力で歌う!試合を全力で楽しみたい阪神タイガースファンの方にはもってこいの席です♪

座りながら応援するなら【アルプススタンド席】


内野席に分類されているアルプススタンド席は、座りながらもしっかりと応援したい人におすすめの席です。

1塁側のアルプス席(ホーム側)では、自分のペースでしっかりと阪神タイガースを応援できますよ♪


基本的に3塁側はビジター席(相手チームの応援席)ですが、甲子園球場では3塁側(写真)にもタイガースファンであふれていますよ!!

甲子園球場の雰囲気を楽しむなら!【1塁側内野席:アイビーシート】


初めて甲子園球場を訪れた人におすすめなのが「1塁側内野席:アイビーシート」です。

内野席は外野席に比べて足元が広く出入りがしやすくなっています。


応援もにぎやかで、楽しい雰囲気も存分に味わえます!甲子園グルメを堪能しながら野球観戦も楽しみたい人にもピッタリですよ!

内野席は、好きな選手の写真をたくさん撮りたい方にもおすすめです!

 

野球を音まで楽しむなら【グリーンシート】


じっくりと野球を見たい方には、バックネット裏の「グリーンシート」がおすすめ!

ただし、グリーンシートの中で一般販売されるのは上段のセレクトチケットのみ。(※上段以外は年間予約席)

このため、1試合200席限定の事前予約制となっており購入はなかなかの難易度!


打撃やキャッチの音も聞こえてくるほど選手の姿がすぐそばに見えています!座席にはテーブルもついていますよ!

チャンスがあれば一度は観戦したい座席です!!

 

球場入り口は座席によって違う!


甲子園球場では、座席によって入場門がそれぞれ異なります。

観客席はブロックごとに区切られているため、外野席から内野席へといった行き来が出来ないようになっています。

チケットに記されている1~24番の入場門をしっかりチェックして、指定の門へと向かいましょう!

球場入場時に持ち物チェックがあります。ビンカン類の持ち込みは不可ですが、入り口で紙カップに入れ替えてもらえます。

■球場に入るまでの楽しみ方

野球観戦以外にもお楽しみスポット満載の阪神甲子園球場!試合開始前から甲子園球場を楽しんじゃいましょう!!

応援グッズを用意する!

スライドショーには JavaScript が必要です。

甲子園球場でタイガースを応援するとなると必要なのが応援グッズです!まずは試合前にお買い物を♪

球場そばにはタイガースチームショップ「アルプス」と、グッズショップ「DUGOUT」の二つの球団直営店が向かい合っています。

阪神タイガース選手や球場のグッズ、球団マスコットグッズなど幅広いお土産、応援グッズはここで揃いますよ!

カンフーバット

出典:T-SHOP 

小型のバットが2本、ヌンチャクの様につながっています!選手の応援歌などに会わせてバットを叩くことで、球場全体がひとつにまとまるんです!

球場で応援をしていると必ず使いたくなる応援グッズなので、用意しておくと野球観戦をより楽しめますよ♪

フェイスタオル

出典:T-SHOP 

球団マークはもちろん、選手の背番号や名前の書かれたものなどいろんな種類のタオルがあります!

アルプスでは全ての選手のフェイスタオルが販売されています。好きな選手の打席や登板時に名前の書かれたフェイスタオルを掲げましょう!

レプリカユニフォーム


阪神タイガースの試合を全力で応援するなら…!ユニフォームを着て応援しましょう♪

応援している選手の背番号がかかれた縦縞のユニフォームに袖を通すと気持ちもワクワクしてくるはずです!

アルプスにはホーム用(縦縞)ユニフォームが各選手分置かれているので、ぜひチェックしてください♪

ジェット風船

甲子園球場での阪神タイガース戦といえば、7回裏に空を舞うジェット風船が風物詩です!

現地で観ると本当に綺麗でワクワクするのですが…新型コロナウイルスの影響でジェット風船は禁止されています。(※2020年シーズン現在)

他にも様々な応援グッズがあるので、ぜひお気に入りを見つけてください!

 

アルプス

営業時間:10:00~18:00(通年営業)
※プロ野球開催日は10:00~試合終了後1時間(最長23時まで)
※高校野球開催時 第1試合開始時~最終試合終了の1時間後
定休日 :月(※祝日・野球開催日をのぞく)
電話  :0798-40-2270

甲子園球場の歴史を知る!


初めて阪神甲子園球場を訪れる方にぜひおすすめしたいのが、球場敷地内にある「甲子園歴史館」です。

1924年(大正13年)に完成し、100年近い歴史を持つ甲子園球場の深い歴史を知ることができます!


出典:HANSHIN Tigers STADIUM NAVI

阪神タイガースの歴代選手の展示は迫力満点!また、館内には様々なアトラクションもあり、トリックアートやVR体験なども楽しめます!

この投稿をInstagramで見る

papatraman(@papatraman)がシェアした投稿

高校野球の聖地としても知られる甲子園球場。今まで100回以上開催されている高校野球の歴史をたどる展示もされています。

また、誰しもが憧れる「ドラフト指名コーナー」もあるので、好きな球団から指名された気分を味わってみてください♪


このほか、甲子園歴史館にて受付をしている『スタジアムツアー』へ参加するのもおすすめです!

これは、阪神甲子園球場内の裏側を知ることができるスペシャルツアー!コースによっては球場開門前に行われている選手の練習風景を見学することも可能です!

甲子園歴史館

営業時間:10:00~18:00(11月から2月は~17:00まで)
※入館は閉館時間の30分前まで
※高校野球開催時など催し物により変動
休館日 :月(試合開催日、祝日を除く)
入館料 :おとな600円/こども(4歳~中学生)300円
公式HP  :甲子園歴史館

球場イベントに参加する!


試合開始まで余裕があるなら球場周りをぐるっと一周してみるのもおすすめ!

特別ステージやゲームコーナーやなどのイベントが開催されていることもあります。

阪神タイガースのオフィシャルチアダンスチームである「Tigers Girls」のダンスパフォーマンスなども見ることができますよ!

おすすめの甲子園グルメ


野球観戦に欠かせないものといえば、やっぱりお酒と美味しい料理!球場グルメを満喫せずして甲子園を語ることなかれです!

タイガースの選手とコラボしたオリジナル弁当や球場名物メニューなど、甲子園おすすめグルメを紹介します!

甲子園三大グルメ


阪神甲子園球場には、長い歴史の中で愛され続ける甲子園三大グルメと呼ばれる人気メニューがあるんです!


一串がとにかく大きい「ジャンボ焼鳥(400円)」は野球観戦のマストアイテム!

甘辛くて香ばしい秘伝の生醤油タレがたっぷり絡みついた焼き鳥はビールとの相性最高!

他にも豚串、イカ下足、鶏皮、合鴨つくねなどビール片手にパクパク食べられる串メニューも揃っています!!


こちらは「甲子園カレー(600円)」。一見オーソドックスなカレーに見えるものの、甲子園の伝統がつまった絶品カレーです!

チーズやロースかつのトッピングもあり!箱入りのお土産用(2食入り600円)も人気ですよ!!

甲子園カレーは種類も豊富で、ホルモンカレー、キーマカレー、スパイスカレーなどなど9種類も用意されています!


数十種類の香辛料がブレンドされた「甲子園やきそば(600円)」はやみつきなるお味!!

ボリューム満点なのにいくらでも食べられそう!!この他、塩やきそば、牛すじやきそば、肉マシマシやきそばなども!!

応援で消費したカロリーを補うのにぴったりな炭水化物の固まりです♪

 

野球観戦に欠かせないビール!

この投稿をInstagramで見る

HARUKI P.Z.(@haruki_2876)がシェアした投稿

野球観戦につきものといえばビール(甲子園球場:1杯700円)ですよね!

野球場でビールといえば、大きなタンクを担いで観客席を行き来するビールの売り子さんが有名です♪

ピンク色のコスチュームはアサヒスーパードライ。赤色はキリン、青いハッピの方はお酒の樽を担いでいます!(※黒ビール専門の方もいてた気が!)


ビールの他にもチューハイやお酒、アイスクリーム専門の売り子さんもいてますよ!!

売り子さんの元気いっぱいな姿に、ついついお替りしちゃいますよ(笑)

 

売り切れ必至の大人気!「選手コラボグルメ」


甲子園球場では、タイガース選手とのコラボメニューも大人気!

その中でも、とにかくがっつり食べたい方には「選手プロデュース弁当」がおすすめ!選手の大好物などが入った、ボリューム満点弁当があれこれ用意されていますよ。

藤波投手がゲン担ぎに食べているという“牛タン”がつまった「藤波晋太郎 牛タン幕の内御膳(1,300円)」

ご自身が大好物だというポテトマヨネーズや天ぷらなども入る贅沢弁当です!

唐揚げ、エビフライ、ハンバーグなどがたくさん入った「原口のミックスグリル弁当(1,300円)」はボリューム大!

ライスはキノコが入ったバターライスに仕上げられていて、お味も食べ応えも迫力満点な絶品弁当です!

球場内の売店では、選手プロデュース弁当がかなりのスピードで売り切れてしまいます。球場外の売店でも販売しているのでチェックしてみてください!


お弁当の他にもラーメンや丼物、ドリンク、スイーツなどの選手コラボメニューもあります!

ぜひお目当て選手のコラボメニューを探してみてくださいね♪

有名店の味も楽しめます!

スライドショーには JavaScript が必要です。

甲子園球場には、ケンタッキーや築地銀だこ、ピザーラなどのお店も入っています。ピザーラではスイーツメニューなども充実していますよ!


内野アルプス席側には、フードメニューが充実しているスーパードライ甲子園があります!

こちらではキンキンに冷えた生ビールをはじめ、各種ドリンクとおつまみのセットメニューなども販売していますよ!

内野席での観戦時はとっても重宝するお店です!

 

【おまけ】阪神園芸さんに注目しよう!


最後に、”おまけ版甲子園球場での楽しみ方”として、阪神園芸の皆様をご案内!

阪神甲子園球場のグランド整備を担当される会社なのですが、テキパキとグラウンドでお仕事をされる圧巻の神業にはいつも感動します。

雨天試合の日は高確率でTwitterのトレンドワードに上がるほど注目をされています!!


試合開始前だけでなく、試合中は5回裏終了後にグランド整備の時間があります。

甲子園球場のお楽しみポイントとして、阪神園芸さんの仕事ぶりも要チェックですよ!!!

まとめ


歴史のある阪神甲子園球場は野球観戦はもちろん、たくさんのお楽しめるポイントがあります。

食べて飲んでしながらの野球観戦はとっても楽しいもんですよ!

特に、夏場の甲子園球場でのナイター(夜)試合は、空気が澄んでいてライトに照らされるマウンドが美しく幻想的なんです♪

ぜひ自分の観戦スタイルに合う座席を見つけて、最高の1日にしてください♪

 

≪関連記事≫
甲子園球場で食べるおすすめグルメ!プロ野球観戦にはコレ!

阪神甲子園球場 詳細

電話  0180-997-750
    (※試合の予定、状況、結果のお問い合わせ)
住所  :兵庫県西宮市甲子園町1-82
地図  Googleマップ
公式HP:阪神甲子園球場

ぐみ

  • お問い合わせ
  • 記事修正リクエスト

    「記載内容が間違っている」「行ってみたが閉店していた」など間違いを見つけたら、『記事修正報告フォーム』よりご連絡ください。