20170529-P1160820
『大阪駅』は言わずと知れた、JR西日本で最大の利用客数を誇る、西日本で最大の駅です。

JRでは『大阪駅』、地下鉄では『梅田駅』と名前は違いますが同じ場所に位置する西日本最大のターミナル駅で、乗降者数は、二つの駅を合わせると、何と200万人以上と日本の中で第4位となっています。

そんな人が多い中で、大阪駅近くの空きコインロッカーを見付けるなんて至難の業に決まっています。

今回、そんな方々の救世主として、実演販売士のまつもとしん児が立ち上がりました。JR大阪駅から近くて、空いてるコインロッカーを簡単に見付ける方法まで分かりやすくご紹介します。

  • pagead2
  • osakalucci_PC_目次下
  • コインロッカーのサイズと料金

    20170623-P1220039
    まずは今回ご紹介する『JR大阪駅近くにあるコインロッカー』のサイズと料金からご紹介します。

    大きさ別に大・中・小の3種類あり、料金は700円・500円・300円となっています。

    20170623-P1220076
    小(300円)のコインロッカーのサイズは316×355×575(mm)。ちょっとした荷物・鞄なら十分に入ります。

    20170623-P1220072
    中(500円)のサイズは550×355×575(mm)で一人用のキャリーバックなら収納可!

    20170623-P1220069
    大(700円)のサイズは843×355×575(mm)でスーツケースも収納可です。

    コインロッカーの支払いと利用時間

    20170623-P1220015
    JR大阪駅から近いコインロッカーは現金だけではなく、ICOCAやPASMO・Suica等のICカードも使えるタイプのコインロッカーが多数あり、利用時間は始発から終電まで可能です。

    20170623-P1220043
    大抵のICカードに対応しているのでご安心ください。

    20170623-P1220016
    利用方法も非常に簡単!もう、紛失してしまう可能性のある鍵なんてありません。
    現金利用の方は証明書(暗証番号記載)を受け取り、ICカード利用の方はICカードが鍵変わりになります。

    コインロッカーを簡単に見付ける方法

    20170623-P1220013
    では、ここでJR大阪駅で空きコインロッカーをいとも簡単に見つける方法をご紹介しましょう!

    JR大阪駅には写真の『ICOCAロッカー検索』という機械が3機あります。

    この『ICOCAロッカー検索』はとんだ優れもので、自分がどこの場所にいて、どこのコインロッカーが空いているのか、リアルタイムで教えてくれます。なので、闇雲に空きコインロッカーを探さなくても、この『ICOCAロッカー検索』の場所さえ知っておけば、もう鬼に金棒なんですね。

    20170623-P1220045
    タッチパネルで誰でも簡単に操作出来ますよ。

    では3機ある『ICOCAロッカー検索』の場所を分かりやすくご紹介します。

    JR線のりば中央口

    20170623-P1220063
    まず一つ目の『ICOCAロッカー検索』がある場所はJR線のりば中央口近くです。

    rokka-tyuuoumigi

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図の緑の矢印のように中央口から真っすぐ歩いて行った左側にありますよ。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220054
    取材した日、早速活用している方がいました。でも、この人荷物少なくない(笑)?

    20170623-P1220056
    タッチパネルで空きを確認していますね。ビニール袋だけをコインロッカーに預けるのでしょうか(笑)?

    20170623-P1220052
    ここのエリアは後からご紹介するエリアの中でも一番広いです。写真左奥にも・・・

    20170623-P1220053
    このようにコインロッカーがあります。このエリアにさえ来れば、おそらく空きコインロッカーは見付かるのではないでしょうか?

    この中央口は一番のお薦めエリアです!

    御堂筋北口

    20170623-P1220031
    次に二つ目の『ICOCAロッカー検索』がある場所はJR大阪駅御堂筋北口です。ヨドバシカメラ梅田の向かいと言えば分かりやすいですかね。

    rokka-midokita

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220011
    『ICOCAロッカー検索』がちゃんとリアルタイムでコインロッカー情報を表示してくれています。

    20170623-P1220017
    このエリアはヨドバシカメラ梅田方面に用事がある人にはお勧めエリアですね。

    20170623-P1220024
    コインロッカーの種類・数とも豊富に取り揃えてあります。

    JR線のりば南口

    20170623-P1220037
    さあ、最後の三つ目の『ICOCAロッカー検索』がある場所は南口付近です。

    locker-sorth

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220040
    他の『ICOCAロッカー検索』より小さめなので見落とし注意ですよ!

    20170623-P1220039
    このエリアも比較的多くコインロッカーが設置されています。

    24時間以上利用したい方はココ

    20170623-P1220038
    『始発~終電までなんて嫌!もっと荷物を預けさせろ!』と怒り心頭の貴方に朗報です(笑)。

    南口エリアの裏側には現金使用の24時間以上利用できるコインロッカーがあります。

    20170628-P1220180
    しかも、太っ腹なことに利用期間は最大3日(料金は午前2時をもって日数の切り替えとなります)!

    20170628-P1220182
    親切な事に両替機まであるので、これでもう何も恐れる事はありませんよ!
    長時間利用したいという方はこちらで是非!

    中央南口も充実

    20170623-P1220067
    このエリアは中央改札から近いという事もあり、時間帯によってはかなりの人気スポットで空きが少ないかもです。

    rokka-minami

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    桜橋口にもあり

    20170623-P1220080
    JR大阪駅近くで『ICOCAロッカー検索』はありませんが、比較的コインロッカーの空きも数も多いエリアは桜橋口にもあります。

    rokka-sakura

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220090
    この桜橋口は大阪駅の中では比較的利用者が少ない乗り場なので、コインロッカーの空きは多いです。『ICOCAロッカー検索で探すのが面倒臭い!』と思う方は、ここを狙い撃ちするのも良いと思います!ほば、空きはあると思いますよ!

    3階にもある

    20170623-P1220110
    大阪駅の1階ばかりに注目しがちですが、実は3階のJR線のりば『連絡橋口』にもコインロッカーはあるんですね!ここは穴場だと思いますよ。

    locker-3fa

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220100
    『大阪駅 コインロッカー』と調べれば、1階のコインロッカーについつい目が行ってしまうのか・・・。このエリアは広々としているし、空きコインロッカーも非常に多かったです。更に奥に入って行くと・・・

    20170623-P1220104
    裏側にもこれだけコインロッカーがあって、ほとんど空き状態でした。
    人目を気にせず、ゆっくりと荷物を出し入れ、整理をしたい方にはこのエリアが非常にお薦めです!

    3階には更にもう1つエリアがありますよ。

    locker-3fb

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    20170623-P1220113
    ちょっとこじんまりしているので、空きがあるかどうかは分かりませんが、『自分の運を試してみたい!』という方にはお薦めエリアではないでしょうか(笑)。

    佐川急便で脱コインロッカー

    20170623-P1220057
    では、最後に『コインロッカーがそもそも面倒臭い!』という方にお薦めがありますよ!ご安心ください(笑)。
    こちらは佐川急便が荷物を預かってくれる『荷物一時預かり所』です。

    locker-sagawa

    出展:http://osakastationcity.com/guide/pdf/floor_guide.pdf

    地図上の緑丸の部分になります。(写真はタッチすると大きく見れます)

    中央口の『ICOCAロッカー検索』の近くですね。

    20170623-P1220060
    営業時間は8:00~20:00とコインロッカーに比べればちょっと早めですが、より安心して荷物を預けたい方にはお薦めですね。

    20170623-P1220061
    料金もコインロッカーに比べてもそんなに割高ではないです。
    上手く利用すれば『スーツケースと小さいバック1000円』はコインロッカーに比べれば割安になる可能性もあるかも(笑)。

    20170623-P1220059
    しかも、これぞ佐川急便の強み

    11::00までに荷物を預けると、関西空港へは20:00~22:30までの間宿泊するホテル(大阪市内限定)には19:00までに荷物を配送もしてくれるんですよね。これは旅行客の方にはとても有り難い!

    料金はスーツケース1個1566円(空港の場合は別途650円の手数料)、ボストンバック1個1296円(空港の場合は別途650円の手数料)です。要チェックですね!

    まとめ

    20170623-P1220067
    皆さん、お気に入りのコインロッカーエリアは見付かったでしょうか?今回、ご紹介したエリアさえ抑えておけば空きコインロッカーは見付けれると思いますので、是非参考にしてくださいね!

    以上、実演販売士まつもとしん児の『大阪駅で空いてるコインロッカーを簡単に見付ける方法!』でした!

    まつもと しん児

  • osakalucci_PC_記事下
  • 記事修正リクエスト

    「記載内容が間違っている」「行ってみたが閉店していた」など間違いを見つけたら、『記事修正報告フォーム』よりご連絡ください。

  • Contents Search Windows
  • POPIN