1858年から160年以上続く由緒正しき和菓子屋「浪芳庵(なみよしあん)」

看板メニュー「みたらしとろろ」が有名で、リッチな気分でホッと一息つきたい時や、お世話になっている方への手土産などにもピッタリ♪

奥難波にある本店には、浪芳庵の味を堪能できるオシャレなカフェも併設されています。

今回は大阪を代表する和菓子店「浪芳庵」の魅力を、和菓子大好きな女子2人でご紹介していきます♬

おもむきのある「浪芳庵本店」に注目!

「浪芳庵本店」は、地下鉄大国町駅から歩いて5分ほど。難波の街に珍しい木造建築の建物は、存在感抜群です!


歴史を感じる暖簾をくぐると美しい日本庭園が。さらにまっすぐ進むとお店に到着です。

買うならコレ!人気商品をご紹介

さっそく「浪芳庵」の人気商品をご紹介していきます!


こちらは冒頭でも登場した看板メニュー「みたらしとろとろ5個入り 648円(税込)」です。

5個入りだけでなく、10個入り・20個入りもあります。


樽型の器を開けると、焼き目が美味しそうな丸餅が入っています。タレはお持ちの中に閉じ込められているんですね!

お口に入れると、中からタレがジュワッと溢れてきます♡

タレの甘じょっぱさとトロっトロのお餅がお口の中で溶け合う独特の食感に、ヤミツキになってしまいそうです…!


出典:浪芳庵

こちらは「炙りみたらし 1本145円」。備長炭で炙ったお餅に、利尻昆布ダシとたまり醤油を煮詰めた自家製タレがたっぷりと塗ってあります。

お餅の香ばしさとタレの絶妙なバランスは、一度食べたら忘れられませんよ♡


こちらは「どら焼き3個入り 1,080円(税込)」です。ここまでお餅のお菓子を紹介してきましたが、どら焼きも劣らず絶品なんだとか!

3個入り・5個入り・10個入り・15個入りの4種類があります。こしあんか粒あんかも選べますよ♪

この投稿をInstagramで見る

kenny.a.okusa(@kenny.a.okusa)がシェアした投稿

どら焼きの生地は、とにかく柔らかくてふわふわ!あんこも甘さ控えめ、いくらでもいけちゃいそうです。

「お店に行けないけど食べてみたい…」そんな方はオンラインショップもありますよ♬

気になる方はこちらをチェック!
👉浪芳庵Online Shop

浪芳庵の味をその場で食べられる!カフェ「つぎね」


浪芳庵本店にのお隣には、160年紡がれてきた味をその場で楽しめるカフェ「つぎね」が併設されています。

カフェ「つぎね」は、浪芳庵本店のすぐ右手にあります。

店内は温かい照明の色と、和と洋を織り交ぜたような落ち着く空間が印象的。まるで高級旅館のような雰囲気です。


こちらはお店の1番人気「炙りみたらし・3本セット700円(税抜)」。

人気商品の炙りみたらしが、壺に入ったアッツアツのタレに浸かってやってきます!


お餅が本当にホカホカでモチモチです。甘じょっぱいタレも相まって、本当においしい!!!

今回は3本セットを頼んだのですが、1本食べただけでもお腹一杯になるほどボリュームがあります。2人でシェアをしてちょうどいい量かもしれません。


お餅を食べ終わっても、壺の中にはまだまだタレが余っています。

こちらはオプションの「締めのバニラアイス 200円(税抜)」で、最後の一滴まで美味しくいただいちゃいましょう♬

温かいタレと冷たいアイスクリームの組み合わせが絶妙ですよ!

「締めのバニラアイス」以外にも、「追いだんご 150円(税抜)」を追加することができます。

炙りみたらしは、ほかのドリンクとのセットもあります。ホットの抹茶セット700円(税抜)です。

抹茶は香り高く、甘いお団子との相性抜群!抹茶の苦みが得意じゃない方にも、とっても飲みやすいお味です♡


ほうじ茶ラテのセット900円(税抜)。ラテは表面だけでなく中までふわふわ!こちらも甘さ控えめで、和菓子との相性もバッチリです。


こちらは「なみよし冷やしぜんざい 丸団子3個付き 900円(税抜)」

冷やしぜんざいってめずらしいですよね?中には白玉と栗が入っており、上品なお味です。

3匹のうさぎさんに支えられたデザインの器もとっても可愛いですね♡思わず写真が撮りたくなっちゃいます!

メニューは他にも、イタリアの珈琲・京都の日本茶・シンガポールの紅茶など、異国情緒溢れるラインナップ。ビールや梅酒など、お酒も楽しむことができますよ♬

浪芳庵本店へのアクセス

地下鉄・大国町駅からの行き方


最後に、地下鉄大国町駅から「浪芳庵」までの行き方をお伝えします!

まず大国町駅に着いたら、北改札に向かいます。


北改札から1番出口に向かい、階段を登ります。


階段を上がりきると歩道が。ここから、くら寿司のある方向に向かって歩きます。


くら寿司の1本先の道を、右に曲がります。

こちらの道に出たら、まっすぐ進みます!しばらく歩くと右側に「浪芳庵本店」が現れますよ。

車で来る方は駐車場もあります!


「浪芳庵本店」には駐車場があり、車での来店も可能です。駐車場には、3台の車を停めることができます。

大阪に5店舗ある浪芳庵 

浪芳庵は奥難波の本店以外に、なんばウォーク・エキマルシェ大阪、大阪国際空港(伊丹空港)、福島駅前の計5店舗が営業中です。

浪芳庵本店/カフェ つぎね

営業時間 :11:00~17:30
定休日  :不定休(月2~3日程度休業)
電話番号 :06-6641-5886
住所   :大阪市 浪速区 難波 敷津東 1-7-31
アクセス :地下鉄 大国町駅 1番出口から北東へ徒歩5分
      南海難波駅から南へ徒歩15分
地図   :Googleマップで確認する
公式サイトカフェ つぎね

浪芳庵 なんばウォーク店

電話  :06-6213-2575
住所  :大阪市中央区難波2丁目なんばウォーク虹の街 1-13
営業時間:11:00~20:00(平日・土日共に)
定休日 :なんばウォークの定休日に準じる
アクセス:地下鉄なんば駅24番出口から徒歩すぐ
地図  :Googleマップで確認する

浪芳庵 エキマルシェ大阪店

電話  :06-6147-4099
住所  :大阪市北区梅田 3-1-1
営業時間:10:00~20:00(平日)・11:00~19:00(土日祝)
定休日 :エキマルシェの定休日に準じる
アクセス:JR 大阪駅 桜橋駅すぐ(改札外)
地図  :Googleマップで確認する

浪芳庵 大阪国際空港(伊丹空港)店

住所  :大阪府豊中市蛍池西町3-555
営業時間:6:00~20:00
アクセス:大阪国際空港 南ターミナル 2F
地図  :Googleマップで確認する

浪芳庵 福島駅前店

電話  :06-6476-8678
住所  :大阪市福島区福島5-15-6
営業時間:11:00~20:00
定休日 :不定休(月2~3日程度休業)
アクセス:JR環状線 福島駅 改札口から徒歩2分
     JR東西線 新福島駅 1番出口から徒歩2分
地図  :Googleマップで確認する

まとめ


ここまで「浪芳庵」についてご紹介してきました!いかがでしたか?

自分へのご褒美としても、大切な方へのプレゼントしてもピッタリな「浪芳庵」お菓子は、いつでも感動のおいしさを与えてくれます。

カフェ「つぎね」も、オシャレな内装で女子会やデートにピッタリです◎ お店も駅から行きやすい場所にあるので、気になった方はぜひぜひ行ってみてくださいね!

わたなべ なつみ

  • お問い合わせ
  • 記事修正リクエスト

    「記載内容が間違っている」「行ってみたが閉店していた」など間違いを見つけたら、『記事修正報告フォーム』よりご連絡ください。