1. TOP
  2. 大阪桜ノ宮のメガネ店「オプティコモダ」を徹底紹介!店内へ潜入!

大阪桜ノ宮のメガネ店「オプティコモダ」を徹底紹介!店内へ潜入!


「大阪で安心しておしゃれなメガネを買いたい!」そんなあなたに紹介こおこしたいお店が、都島区中野町にある『オプティコモダ』。

オーソドックスなものから超個性的なものまで、品質の高いものが多数取り揃えられている眼鏡店です。

今回はそんな『オプティコモダ』さんにフリーライターの僕、笹山卓弥が取材してきました。

店内の雰囲気や取り扱いブランド、実際にフィッティングしてみた感想などを詳しくお届けします。

オプティコモダとは?


オプティコモダは1991年に創業され、1997年から現在のオーナー、松田巧二さんが二代目としてお店を営業しておられます。

「見るコトを快適に、見られるコトを美しく」をモットーに、視力や使用用途、好みなどを相談しながら、ライフスタイルや感性にあったメガネを提案し、作ってくださるメガネ店です。

オーナーの松田さんは、3年間メガネのガラスレンズの枠入れ作業に従事され、その後、オプティコモダで創業時から働き、二代目のオーナーになって現在に至ります。
レンズ加工3年、販売歴28年のベテランで、安心してメガネを購入する事ができます。

松田さんは手作業のレンズ加工を経験しておられますので、ほとんどのフレームにレンズを取り付けることができます。
他店で購入したフレームにレンズを取り付けることも可能です。

店内は、日本ブランド、インポートブランド、跳ね上げ式の機能フレーム、サングラス、スポーツグラスなど、多岐に渡って取り揃えられています。
松田さんが展示会に足を運び、一本一本セレクトされたもので、品質の高いものばかり。

オプティコモダでメガネを見ていると、ついつい時間が経ってしまうので、ゆっくりと見たい人は「予約優先制」を利用することができます。

メガネでいっぱい!店内の様子


お店の半分がメガネ。


美しいメガネがずらりと並べられています。


オーソドックスなものから、


多角形フレームや、


こんな変わり種まで!

こちらはマスクの形をしたサングラスです。


ほかにもデザインの凝ったものがあり、


店頭に並びきらないほどたくさんあります。

どのメガネもオーナーの松田さんがこだわってセレクトされたものです。

気になるものばかりで、選び放題、悩み放題…!

全身鏡が一つ、小さな鏡が三つで、入れるのは一人か二人ほどですので、ゆっくりと見たい方は「予約優先制」をおすすめします。

超おしゃれ!取り扱いブランド紹介

Perfect Number


“自デザイン、素材、作り、品質など全てにおいて自分たちの完全を目指し、少しでも多くの完全を発見、表現していきたい”という想いの下、”完全数 = Perfect Number”をブランドの名称いるそうです。

MarkusT


こちらはマルクスT、ドイツのアイウェアブランドです。
フロントとテンプルにネジを使わないシンプルな構造が特徴的です。
『Red Dot Design Award』をはじめ数々のデザインアワードを受賞しています!

REAL


こちらはREAL、Made in Japan のブランドです。
大量生産されない「REAL」には、
そのすべてに福井県鯖江市の眼鏡職人の魂とシリアルナンバーが刻印されています。

その他のブランド


その他にも日本ブランド、インポートブランド、どちらもたくさんのブランドがありました!

日本ブランドでは、Youji Yamamoto(ヨウジヤマモト)、FACE FONTS(フェイスフォント)、マルマン TITANOS(チタノス)、Ti-feel(ティフィール)、dun(ドゥアン)、元(GEN) 、tse tse(ツェツェ)、TURNING(ターニング)、FU×PAS(フーパス)、NOVA(ノバ)、などがあり、

インポートブランドでは、Vanessa et Mehdi、OGA(オーガ)、MARIUS MOREL、MINIMA、Vue dc…、Flair(フレア)、VOLTE FACE(ボルトファース)、AXEL S.(アクセル) などを取り扱っておられます。

紹介しきれないほどでした!

いざフィッティング!オーナーの松田さんがメガネを提案してくださいます


まずはこちら。

色みも形もシンプルで、幅広いシーンで使えそうです。


こちらは少し攻めたもの。

カジュアルに使えるメガネです。

フレームの上にメタルで装飾が加えられています。

最初に見た時はちょっと…と思いましたが、掛けてみると意外とかっこいい。

新たな発見もありました。


変わり種。


こちらは頭に固定するタイプのものです。

耳に掛けず、こめかみを挟むように固定しています。

安定しなければ、調整して掛けやすくできるそうです。


メガネが店に並びきらないほどあるので、在庫のメガネも紹介してくださいます。


知識豊富な松田さんは、素材から着用感、耐久性など、質問すれば何でも答えてもらえます!

気に入ったメガネが見つかった!購入までの流れ

購入したいメガネを見つけました!

あとは松田さんに掛けやすくなるよう、調整していただきます。


まずは視力検査!

細かく丁寧に測定してくださります。


利き目を見てもらっています。


瞳孔間距離を測ってもらっています。


度数を変えたり、乱視の調整を行い、見え方を確認することができます。

何度もレンズを換えてもらい、じっくりと度数を選ぶことができました!

視力の測定が終わると、レンズを選びます。


ブルーライトカット、手元が見やすくなるようなアシストが付いたものなど様々なレンズがあります。

カラーレンズを入れることも可能です。
僕の場合はよくスマートフォンを見るので、ブルーライトカットを選びました。
パソコンやスマートフォンは裸眼でみるよりも、メガネを掛けて見た方がよいそうです。

使用用途、ライフスタイルなどを考えて、目に優しい最適のレンズを提案していただけます。
値段はぴんからきりまで。
もっとも安いもので、5800円くらいからありました。
お財布の事情も考えながら相談に乗っていただけました。

レンズを選び終え、次はフレームの調整になります。


掛け心地を確認しながら、顔にあわせて丁寧に調節してくださいます。

鼻パッドを変えることも可能で、掛け心地がよく、負担のかからないようにしてくれます。


フィット感があります!

大満足です!

フィッティングが終わりましたので、次はお会計になります。


PayPayが利用可能でした!他にも楽天ペイ・LINEペイなどにも対応されていましたよ。

写真で解説!お店の行き方


最寄り駅は「JR桜ノ宮駅」です。到着したら、東改札口に向かいましょう。


東出口を出たら、右に進みます。


駅を出たら、目の前にローソンがあります。
左に進んでいきましょう。


一本目の道を右に曲がります。


横断歩道もわたって、そのまま進んでいきます。


右手に見えます。

まとめ・店舗詳細


いかがでしたか?
オプティコモダは品質が高く、おしゃれなものばかり。

時間をかけて丁寧に視力測定していただき、最適のレンズを提案していただけます。

オーナーの松田さんは気さくに相談に乗ってくださるので、納得の一本を買えること間違いなしです!

すこしでも興味を持った方はぜひオプティコモダへ足を運んでみてください。

店舗名 :オプティコモダ
定休日 :木曜日
営業時間:12:00~20:00(日祝は~19:00まで)
電話  :06-6355-7667
アクセス:JR桜ノ宮駅より徒歩5分
リンク :公式HP
住所  :大阪市都島区中野町4-8-18
地図  :Google Mapで地図を確認する

\ SNSでシェアしよう! /

大阪ルッチの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大阪ルッチの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

takuya

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大阪桜ノ宮のメガネ店「オプティコモダ」を徹底紹介!店内へ潜入!

  • 【大阪ラーメン】都島の「坦々麺の掟を破る者」が美味すぎた!

関連記事

  • PassCodeちゆなが行く。ゆるゆる大阪古着屋巡りVol.3「frasco」

  • 【初日レポ】人気海外コスメ『NYX』が大阪ルクアに遂にオープン♡♡

  • PassCodeちゆなが行く。ゆるゆる大阪古着屋巡りVol.2「PARAMEXICO」

  • PassCodeちゆなが行く。ゆるゆる大阪古着屋巡りVol.1「Pigsty」

  • PassCodeちゆなが行く。ゆるゆる大阪古着屋巡りVol.4「MARTE」

  • PassCodeちゆなが行く。ゆるゆる大阪古着屋巡りVol.5「MIXEDBAG」