ホテル最高級の部屋、“スイートルーム”。このワードを聞くと必ず浮かぶ疑問。

『ホテルのスイートルームってさぁ・・
 どんなんやろなぁ・・・。』

人生で一度でも泊まれたら…。せめて見るだけでも…。

なんて気になった私、たにゆりはなんと!撮影許可を頂きホテルのスイートルームに入室が実現!

今回ご協力いただいたのは、『ハイアット リージェンシー 大阪』様!

  • pagead2
  • wework Osaka
  • ハイアット リージェンシー 大阪

    Hotel Exterior
    大阪市内でありながら都会の喧騒から一歩離れたところにあるシティリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 大阪。JR大阪駅から無料シャトルバスがでており、約25分ほどで到着します。賑やかで慌ただしくもある大阪で少し疲れてしまった身体はここで全てリセット!

    いよいよスイートルームに入室!


    ハイアット リージェンシー 大阪の27階に到着。ドアの大きさが他のお部屋と違う!高級感が漂います。それではオープンっ!


    こ…これは…ひっ、広。

    お部屋の広さはなんと270㎡。正直数字では広さがピンときませんが、とりあえず広い広いんです

    一泊ななななんと約45万円!!

    入室した第一声は、『靴で入っても…いいんですよね…?』でした。お恥ずかしい…。


    こちらのお部屋、“プレジデンシャルスイート”は最上階、28階のクラブラウンジでの朝食ティーサービスイブニングカクテルサービスが付いています。


    お部屋の端から撮影した写真がこちら。私が手を挙げて立っているのがわかるでしょうか?一つの部屋なのにこれほどの広さ。恐るべしスイートルーム。


    部屋が広すぎてグランドピアノがあってもなんの違和感もありません。


    リビングルームにはフッカフカのソファ。今までどんな大物が座ってきたのでしょうか。


    部屋の奥には食事をいただくテーブル。しかもその奥には更に・・・


    キッチンスペースが!


    マンションの一般的な部屋よりも広い。食器洗い機も完備されています。


    お次は反対側へ。


    いいなぁ…。スイートルーム…。


    こちらがパノラマ写真。部屋はまだまだ続きます。


    お次はベッドルーム!


    一般のホテルルームとは違うところを発見。なんと…枕が6つ。さぞかしフカフカなんでしょう…♡


    ベッドルームの更に奥、やっとのことでシャワースペースに行き着きました!


    っは~~~。なんやこれ。


    でました。お決まりのジェットバス。


    アメニティーももちろん充実。


    サウナなんてあるんですからもう溜息が。ふぅ~。


    お部屋が広すぎて撮影しているうちに気づけば夜に。


    スイートルームからみる景色は本当に最高です。

    人生で初めてのスイートルームだったのでちょっとイキってシャンパンを飲みましたが…まったく様にはならず。


    ここに泊まる想像をしましたが、手段としてはインスタグラマーになるかヒカキンさん並みの有名Youtuberになるか玉の輿に乗るかの3択しか思い浮かびませんでした、、、。

    せっかくなので、お部屋の様子を動画で公開します~♩↓

    どうでしたか??想像以上の広さにびっくりしますよね!

    他のスイートルームも!

    ハイアット リージェンシー 大阪の他のスイートルームもご紹介!


    こちらは大阪の絶景が見えるリージェンシースイート。


    和室スイートも…!


    めちゃくちゃ素敵です。

    まとめ


    ホテルの最高級のスイートルーム、やっぱり最高の空間でした。想像以上の広さにもお値段にも目が転がり落ちましたが、頑張れば理想が現実にもなる…なるはず…!

    結婚前の宿泊やクリスマスなどのイベント、サプライズや記念日に泊まれたら最高ですよね…!

    女性の方はおねだりなんてしてぜひぜひぜひ♡(笑)

    ホテル情報は「ハイアットリージェンシー大阪」でご確認ください。

     

    名称 ハイアット リージェンシー 大阪
    アクセス

    中ふ頭駅より徒歩3分、大阪駅から無料シャトルバスあり

    住所 大阪府大阪市住之江区南港北1‐13‐11

     

  • Contents Search Windows
  • POPIN