「しょうと大阪」。”商都”ではなく“笑都”大阪。

大阪ミナミの街には、全国の芸人さんが一度は立ちたいという憧れの舞台…笑いの殿堂なんばグランド花月、通称「NGK」がそびえております。いわば笑いの国会議事堂!首都は東京に譲るとしても笑都はなんと言っても大阪!

大阪観光にお越しの皆さんもそのスケジュールをNGK中心に組み立てるといっても過言ではないくらい!

ただ…ミナミの街には地下鉄・私鉄・JR…各線の「なんば駅」が入り乱れ、どこから降りてどう行けばいいの?と劇場を探し彷徨う方が多数。

元吉本芸人(NGK出演経験もアリ!)、今まで幾多のNGK難民を劇場まで導いたことのある大阪ルッチ編集長”ぐみ”が、各線なんば駅~なんばグランド花月までのアクセス・行き方をご案内します!

  • pagead2
  • wework Osaka
  • なんばグランド花月へ行くには?

    http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/access.php

    なんばグランド花月の公式サイトによると、NGKまでのアクセスとして難波の地下街「NAMBAなんなん」を通りNGKへと導くルートが紹介されています。

    一番便利なのが「③-E5」出口です。

    この出口を出て、南海通り商店街に入り、ひとつめの四つ角を右へ行くとすぐになんばグランド花月が見えてきます。

    それでは今回は、各線なんば駅よりこの「NAMBAなんなん E5出口」を目指すルートを行きたいと思います。

    JRなんば駅から


    関西空港方面から直接なんばグランド花月を目指す方はJRなんば駅下車という方が多いのではないでしょうか?

    JRなんば駅の改札口は一ヶ所のみ!そのまま出て進行方向正面、北出口(”なんばウォーク”という地下街方向)を目指してください。

    ここで注意!JRなんば駅から地上ルートをいきたいというかたはご注意を…JRなんば駅は難波の中心地から少し外れ、どこに駅があるのかよく分からないという恐ろしい場所。

    大阪のバミューダトライアングルと呼ばれる地域がまさにここです。←ウソ(笑)。

    劇場方向へ行くのは非常に困難になります。迷わず行きたい方は絶対地下からがおススメ!


    なんばウォークと行先が示された扉を開けて…


    右手側にあるエスカレーターを降ります。


    動く歩道があります。これに乗ってビューンと行きましょう!渡り切ったところが地下鉄四つ橋線「なんば駅」にぶつかります。

    NGKまではこのまま続きをどうぞ↓

    地下鉄四つ橋線なんば駅から


    地下鉄四つ橋線「なんば駅」からなんばグランド花月を目指す方は「北改札」から出てください。

    改札を出て右手方向へ直進です!


    JRなんば駅からチーム、四つ橋線からチームの皆さま、そのまま地下鉄の千日前線・御堂筋線の乗り場方向へと向かいましょう!


    ここから「なんばウォーク」という地下街に入ります。


    なんばウォークのひろ~い通路を進みます。この通路にはゴッホやモネをはじめ、印象派作家の名画が飾られた美術館の様なスペースがあります。

    当然レプリカですよ!!あまりにむき出し過ぎて、これが本物だったら逆に怖すぎです(笑)。


    メアリー・カサット(Mary Cassatt)の「トレアドール(toreador)」とコラボ。

    こんなこともしながらNGKへと向かいましょう♪


    なんばウォークの美術館スペースを抜けると、道が左右両側に分かれます。

    どちらを行っても同じなのですが、進行方向左側を進むことに!


    左右に飲食店が増えてきました!


    撮影時は朝早かったので、開店前のお店が多いです(汗)。

    このままで合ってるのかと途中不安になるかもしれませんが、結構な距離をテクテクと進んでください!


    ずっと進むと「B10」方向へと矢印が出てきます。

    そちら方向へ進みましょう!


    さらにまっすぐ進むとコンビニ(ローソン)が見えてきます。その前が急に開け、こちらが「ekimo namba(NORTHゾーン)」になります。

    画面のローソンの裏側に階段があり、その下が地下鉄千日前線、近鉄線、阪神線のなんば駅改札へとつながっています。

    矢印方向に地下鉄御堂筋線の改札が見えます。そちら方向へ進みましょう!

    NGKまではこのまま続きをどうぞ↓

    地下鉄千日前線・近鉄線・阪神線 なんば駅から


    ピンク色がカラーである地下鉄千日前線を利用する方は「東改札」から出てください。


    近鉄線、阪神線は乗り入れをしていて駅は同場所になります。駅名は「大阪難波駅」で、東改札口から降りてください!


    地下鉄千日前線なんば駅、近鉄・阪神の「大阪難波駅」の各改札を出ると、目の前にエスカレーターがあります。

    こちらを上りましょう!


    画面左上に見えているローソンの看板が4枚前に出て来た写真の物になります。

    階段を上って右側へ向かいましょう!


    地下鉄案内カウンターがあり、地面には御堂筋線のカラーである赤色の矢印が記されています。

    これに沿って進むと地下鉄「中改札」そして「ekimo SOUTHゾーン」へとつながっていきます。

    NGKまでは「NAMBAなんなん」からをどうぞ↓

    地下鉄御堂筋線なんば駅から


    大阪駅、梅田方面から地下鉄でお越しの方はほぼ御堂筋線を利用されると思います。

    御堂筋線の改札も色々とあるのですが、写真の南南改札を出て左側へと進むといよいよなんばグランド花月最寄りの地下街「NAMBAなんなん」へとつながります。

    NGKまではこのまま続きをどうぞ↓

    「NAMBAなんなん」から


    JR・四つ橋線・千日前線・近鉄線・阪神線を利用された方は御堂筋線の南南改札まで行ってしまうと少し行きすぎです。

    「ekimo SOUTHゾーン」を越え、「マルイ」の地下入口の奥側からつながる地下街が「NAMBAなんなん」となります。


    少し通路が細くなります。

    NGKの公式サイトでも紹介されているNAMBAなんなんに入ると、ようやく行先をしめす案内に「なんばグランド花月」の文字が見えて来ました!


    途中何ヶ所か地上へと上がる階段がありますが「E5」出口まで我慢!まっすぐです!

    ちなみに…このE3を上がると心斎橋筋商店街の入り口に出ます。


    「鳥の巣」さんは朝10時から開いてる串カツ屋さんです!

    大阪名物串カツで朝から一杯飲めますよ!!お笑い前にここでガソリン補給も出来ちゃいますね♪


    なんばグランド花月にも当然トイレはありますが、事前で済ませておくならこちらでどうぞ!

    このお手洗いの奥側扉がいよいよ「E5」出口となります!!一気に駆け上がりましょう!!


    久々の外が見えて来ましたよ!


    NAMBAなんなんE5出口を上がるとそこが「南海通り商店街」となります。

    人通りが増え賑やかな通りです!矢印方向奥へ約30メートル進むと四つ角が見えてきます!

    ちなみに…途中の角にある「二見の豚まん」もおススメ♪


    派手な海鮮居酒屋さんを進行方向右折です!!お待たせしました~!!


    なんばグランド花月です!NGKです!笑いの殿堂です!!

    JRなんば駅からは徒歩15分以上かかると思います。あまりにも歩くので途中で不安になったでしょ(笑)。お疲れ様でした!後は楽しむだけですね♪

    劇場前では色んな芸人さんの着ぐるみさんがお出迎えしてくれてますよ!

    南海線なんば駅から


    関西空港から南海電車でなんばへとやってきた方はこちらをご覧ください!!

    南海なんば駅3階北改札口、もしくは2階中央改札から出て北出口を目指してください!


    3階北改札口、2階中央改札のどちらから出てもここに行き当たります。

    向かいは高島屋なんば店の入り口です。その横のエスカレーターをおりましょう。


    3階北改札口から一気に1階部分へとおりる事の出来るなが~い階段もあります。


    南海なんば駅1階の北出口、右側へと進みます。(正面建物はマルイ)


    すぐに大きな交差点になります。

    矢印の方向が「南海通り商店街」の入口になります。

    反対の写真左側は道頓堀、戎橋へとつながる心斎橋筋商店街の入口です。


    「南海通り商店街」の左右には飲食店がずらっと並びます。

    スグ左手にある「月化粧」は大平サブロー師匠のCMでお馴染みの人気大阪土産ですよ!

    矢印方向奥へ約30メートル進んでください。


    はじめの四つ角を進行方向右側に曲がると…


    なんばグランド花月が見えて来て、思わず陽気なポーズも飛び出すってなもんです(笑)。


    なんばグランド花月の1階部分は2017年12月にリニューアルされ、美味しそうなお店がたくさんできています!

    食欲も笑欲も満たせるなんばグランド花月ですよ♪

    まとめ


    大阪観光といえば、お笑いを楽しみにされている方も多いですよね!

    そんな大阪のお笑いの中心地がなんばグランド花月、NGKです。

    ただ、NGKの周りには地下鉄や私鉄、JR各線の「なんば駅」が点在し、不慣れな方には劇場まで難易度の高いコースとなっています。

    少々迷いながらウロウロとするのも旅の醍醐味ですが、いかんせん開演時間が決まっておりますので遅れないように余裕をもって到着したいところ!

    ぜひNGKまでのアクセス、行き方に迷っている方はご参考になさって下さい。

    《関連記事》

    なんばグルメが楽しめる|なんばグランド花月が美味しい劇場に大変身!

    「よしもと西梅田劇場」大阪駅すぐに大阪観光の新名所誕生!

    食べないのは罪!大阪なんばの「二見の豚まん」が旨すぎる!

    【大阪のお土産】ガリガリガリクソンが"よしもと人気グッズ33選"を一挙紹介!

    店舗名 なんばグランド花月
    定休日 無休
    住所 大阪市中央区難波千日前11-6

     

  • Contents Search Windows
  • POPIN