毎年1月~5月が旬のいちご。いちごの季節になると「いちご狩り」が大人気ですよね!私もシーズンには毎週のようにいちご狩りに出かけています(笑)。

今回は日本いちご協会会長のいちご姫がおすすめする、大阪のいちご狩り農園特集です!場所場所で品種やシステムが異なりますので、ぜひお気に入りの農園を見つけてくださいね!

それではレッツゴー!イッチゴー!!

  • pagead2
  • wework Osaka
  • 圧倒的おすすめ『小川いちご農園(和泉市)』


    和泉市にある観光農園“ふれあい農の里”内に、いちご狩りができる農園として「小川いちご農園」があります。

    小川いちご農園はそれぞれ生産者が異なる青・橙・緑・赤・黄の5つのハウスが集合しているいちご農園なんです。どこのハウスもレベルが高く、中には全国ベスト5に入るんじゃないかと思う所も!

    立ちながらいちご狩りが出来るようになっているので、ずっとしゃがみっぱなしにならずで身体も楽ですよ♪


    各ハウスとも、シーズンごとに作るいちごの品種が変わることもありますが、だいたい4~8種類のいちごを栽培しています。どこのハウスでも複数ある品種の中から2種類を食べることができ、基本的に予約時にどこのハウスに当たるかはわかりません。


    私が特にお気に入りなのが青テント作られている“おいCベリー”です!平均糖度14~16なんですが、糖度計で計ってみたところ驚きの24という数字をたたき出した事もあります。もう練乳いらずの甘さ美味しさですよ♡

    なぜこんなにあま~いいちごを作ることが出来るかというと…


    いちごをしっかりと完熟させてくれているからなのです!

    栽培されているいちごの中には首が長くなったり、さけてキズが入っているいちごがあります。実はこれが完熟の証拠!完熟したいちごの方が当然美味しくて、普通の物より抜群に甘いんです!!

    完熟になっているキズありいちごをたくさん用意してくれているハウスもあるので、見つけたらラッキーと思って絶対に食べてくださいね♪

    いちご姫
    お土産用のいちごは、すぐに売り切れちゃうから、なるべく朝一番に行って、いちご狩り前に買うのをキープしてもらってください。

    作っている品種
    紅ほっぺ・さがほのか・あきひめ・とちおとめ・おいCベリー、アスカルビー、やよいひめ、女峰

    いずみ小川いちご農園 いちご狩り詳細 完全予約制
    開園期間:3月3日(土)~5月27日(日)までの水・土・日・祝
    (春休み及びゴールデンウィーク期間中の開園日については要確認)
    開園時間:10時~15時 ※なくなり次第終了
    電話:0725-92-3232(9:00~17:00※月曜定休・祝日の場合は翌日)
    料金:中学生以上・1,500円/小学生・1,300円/2歳以上・900円
    団体割引あり 20名以上で一人100円引きに!!
    駐車場:100台(無料)
    住所:大阪府和泉市仏並町2043番地
    Googleマップ

    詳しくは「いずみ小川いちご農園」をご覧ください。

    いちご愛がつまった『たなかの苺(貝塚市)』


    美味しいいちごが60分間食べ放題なのはもちろん、いちごグッズの製作体験も出来ちゃう「たなかの苺」は、小さなお子さんを連れたご家族にオススメです!

    ※いちごグッズ製作体験については予約不要・時間制限なし。


    柔らかくジューシーな”あきひめ”と、糖度が高く酸味が少ない”まり香”の2種類を栽培している「たなかの苺」。

    どちらも子どもも食べやすい、美味しいいちごですよ♪


    ゆったりと摘める様に広くとられた通路。地面にはシートが貼ってあるので、靴も汚れにくくなっている気遣いが嬉しい。


    テーブル席が用意されているので、摘んだいちごはゆったりと座って食べることもできます♪

    練乳やドリンクをはじめ、ケーキ・アイスクリームなどがすべて無料のカフェ方式!これはお得すぎてうれしい♡

    お土産用の完熟いちごジャム(1瓶500円)もとっても甘くて、無添加で安心です!

    いちご姫
    美味しいフレッシュいちごを食べながらカフェ気分も味わえちゃいますよ♪

    作っている品種
    あきひめ、まり香、紅ほっぺ

    たなかの苺 いちご狩り詳細 
    開園期間:1月5日(土)~6月16日(日)までの指定日。※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    開園時間:【1部】10時~11時【2部】11:30~12:30【3部】13:00~14:00【4部】14:30~15:30
    電話:072-486-0015/090-9540-1381(予約受付9:00~12:00/問合せ受付9:00~16:00)
    料金:中学生以上・2,300円/シルバー(70歳以上)・1,800円/小学生・1,800円/3歳以上~小学生未満・1,300円/1・2歳・500円 ※税込
    団体割引あり 20名以上で一人100円引き。(1・2歳のぞく)
    駐車場:54台(無料)
    住所:大阪府貝塚市清児300
    Googleマップ

    詳しくは「たなかの苺」をご覧ください。

    満足度パーフェクト『いちご畑はる(岸和田市)』


    農園自体がとっても綺麗で写真も映える「いちご畑はる」

    適度な酸味と甘くジューシーな味わいからファンが多い“あすかルビー”のみを作っている農園です。

    「いちご畑はる」は、いちごの味もさることながら、お味以外にもパーフェクトなところがいっぱいあるんですよ!!


    立ったままでいちごが摘める高設栽培なので、からだも楽ちん!地面にもシートが敷かれているので汚れる心配がありません♪

    しかもハウス内は段差がないバリアフリーとなっているので、ベビーカーや車いすの方も利用しやすくなっています。トイレがとっても綺麗なのもうれしいポイントです!

    子どもちゃんも目の前に真っ赤に実ったいちごがたくさん並ぶ姿にテンション上がっちゃいますよ!


    カフェスタイルの”いちご畑はるでは”なんと、ケーキやアイス、ジュースも飲み放題なんです!

    摘みたてのいちごと一緒に食べるアイスの美味しさったら♡練乳の他にチョコレートソース、チョコスプレーなどのトッピングもたくさん用意されているのもうれしい♪

    お土産用のいちごグッズも用意されていますよ。

    いちご姫
    実は私がかぶっているいちごの帽子(いちご姫母作成)をたくさん置いてくれているので、これをかぶって写真撮影することもできますよ(笑)。

    作っている品種
    アスカルビー

    いちご畑はる いちご狩り詳細 
    開園期間:1月5日(土)~6月初旬まで。※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    入園時間:9:00~12:00
    電話:072-440-0200
    料金【1月~5月上旬まで】:中学生以上・3,000円/小学生・2,500円/3歳以上~小学生未満・2,000円/1・2歳・500円 ※税込
    料金【GW後~6月上旬まで】:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,500円/1・2歳・500円 ※税込
    駐車場:40台(無料)
    住所:大阪府岸和田市尾生町2415-1
    Googleマップ

    詳しくは「いちご畑はる」をご覧ください。

    毎年どんどん美味しくなる『いちご園ことな(岸和田市)』


    有名な道の駅、愛彩ランドの近くにあるいちご農園。元は”フェルム・デ・愛菜果“という名前でしたが「いちご園ことな」にリニューアル!


    「いちご園ことな」もカフェ形式で、ドリンクの他ロールケーキとアイスのプレゼント付きです♪

    ハウスの中はとっても広々としていて、ゆったりといちご狩り出来ちゃいますよ!


    ハウスの中は水耕栽培なのでとっても綺麗!いちごが何段にも積み重なり栽培されているので、いちごをバックに写真を撮ると、いちごの壁紙みたいでとっても可愛い♪

    なんと”ことな”さんでも、いちご姫母の手作りいちご帽子をかぶることが出来るんです!たくさん置いていただきありがとうございます♪皆さんいちご帽子かぶって写真撮ってくださいね。

    いちご姫
    毎年、どんどんいちごが美味しくなっていく「ことな」さん!今後も楽しみないちご農園です♡

    作っている品種
    紅ほっぺ、おいCベリー、さちのか、とよのか

    いちご園ことな いちご狩り詳細 
    開園期間:2018年12月8日~2019年5月31日の土日祝のみ ※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    入園時間:①10:00~11:00 ②11:00~12:00 ③12:00~13:00 ④13:00~14:00 ⑤14:00~15:00 ⑥15:00~16:00
    電話:072-427-0031
    料金:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,500円/1・2歳・500円 ※税込
    駐車場:あり(無料)
    住所:大阪府岸和田市阿間河滝町3114
    Googleマップ

    詳しくはいちご園ことなをご覧ください。

    珍しい”量り売りの”『たわわ(貝塚市)』


    奧貝塚にある農業庭園「たわわ」さん。

    こちらのいちご狩りは”食べ放題”ではなく、摘んだいちごを量り売りしてくれます。各日10時より一斉に入場し、いちごを摘むことが出来るんです。


    「たわわ」は自然にあふれ、いちご狩りができる「摘み取り園」をはじめ、芝生広場やBBQ場があり、園内には森があり小川が流れます。

    いちごを買って、食べて、自然の中で存分に楽しむ事ができるので、小さなお子様連れにもぴったりですよ!


    スーパーで買ういちごよりも、やっぱり摘みたての新鮮いちごが一番♡

    いちご姫
    たわわのいちごは大粒でとっても甘くて美味しいです♪自然の中で存分に休日を楽しんじゃいましょう!

    作っている品種
    あきひめ

    たわわ いちご狩り詳細 
    開園期間:1月19日(土)~3月31日(日)までの土日。※予約カレンダーで要確認 予約制
    開園時間:10:00~ ※いちごがなくなり次第終了
    電話:072-446-8000
    料金:量り売り
    駐車場:100台(無料)
    住所:大阪府貝塚市馬場3081番地
    Googleマップ

    詳しくは「たわわ」をご覧ください。

    こだわりの栽培方法が見られる『岸和田観光農園(岸和田市)』


    泉州地域で歴史あるいちご農園である「岸和田観光農園」さん。

    嬉しいことに、いちご狩りにプラスしてバーベキューも楽しめちゃうんです♪しかも雨天OK、準備後片付けいらずの完全手ぶらBBQ(※施設利用のみの持ち込みBBQも可)なんですよ!


    岸和田観光農園では“女峰”のみ栽培されています。しっかりと赤く色づく品種で「THE・いちご」という感じ♪甘みが高く、適度な酸っぱさで美味しいいちご!

    ホイップ練乳がおかわり自由なのもうれしいですね。


    本来のいちごの出来方を見てもらいたいという想いのこもった土耕栽培が行われている岸和田観光農園。こだわりの栽培方法で、昔ながらのいちご狩りが楽しめますよ!

    いちご姫
    有機物たっぷりの土で栽培されたいちごは栄養成分が充実したジューシーないちごに育つんだとか!自然たっぷりの味が楽しめますよ♡

    作っている品種
    女峰

    岸和田観光農園 いちご狩り詳細 
    開園期間:2018年12月23日(日)~2019年6月中旬の土日祝のみ ※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    営業時間:【1部】11:00~16:00 【2部】12:00~16:00 ※時間無制限食べ放題
    電話:072-479-2256
    料金:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,000円/0~2歳・無料 ※税込
    駐車場:あり(無料)
    住所:大阪府岸和田市内畑町5068
    Googleマップ

    詳しくは岸和田観光農園をご覧ください。

    食べごろいちごがよくわかる『いちご緑中川(豊能郡能勢町)』


    能勢町にある「いちご縁(えん)中川」さん。天王ハウス長谷ハウスの2つのハウスがあります。(それぞれの距離感は車で15分程度)

    ハウスによって営業曜日が分けられていて、天王ハウスは火・木・日、長谷ハウスは月・水・金・土となっています。電話予約が必要で、曜日によってそれぞれのハウスに振り分けてもらえますよ!


    いちご縁中川さんはしっかりと手入れが行き届いた農園!厳選されたいちごだけに味を集中させるため一見量は少なく見えるのですが、食べ頃ないちごがわかりやすいのが嬉しいです♪


    食べごろいちごの様子をしっかりと教えてくれます。完熟している証拠である”首割れ”や”傷入り”のいちごは、甘みも強くとっても美味しいですよ!!

    はじめに、どういったいちごが甘くて美味しいのかを教えてくれるので、しっかり覚えておきましょう♪

    いちご姫
    自然をいっぱいに感じる事の出来る農園です!いちごのかぶり物も用意されていて楽しく写真も撮れちゃいますよ♡

    作っている品種
    あきひめ、紅ほっぺ

    いちご縁中川 いちご狩り詳細 
    開園期間:2018年12月下旬~2019年6月下旬内の指定日 ※予約カレンダーで要確認 電話予約必要
    営業時間:10:00~15:00(入園)※冬期間は11:00~15:00(30分間食べ放題)
    電話:090-5660-0928(予約)
    料金:2~3歳:800円/4~8歳:1,200円/9歳~69歳:1,600円/70歳以上:1,400円
    駐車場:あり(無料)
    住所:大阪府豊能郡能勢町天王737(天王ハウス)/豊能郡能勢町長谷122(長谷ハウス)
    Googleマップ

    詳しくは「いちご縁中川」をご覧ください。

    色々収穫できちゃう『サバーファーム(富田林市)』


    近鉄長野線「富田林駅」、南海高野線「金剛駅」より無料送迎バスも出ている富田林市の「サバーファーム」は、いちご狩り以外にも遊具盛りだくさんの”ぼうけん砦”や、色んな体験教室が開かれている”体験実習館”など、家族みんなで盛りだくさんに楽しめる農園です。

    いちご狩りは予約制ではなく先着順になってます。シーズン中はサバーファームの公式サイトにて前日までの受付可能人数が発表されているのでチェックしておきましょう!


    いちご狩りの後は野菜の収穫体験も楽しめます。キャベツ1玉200円、白菜1玉200円といったように、収穫した野菜はもちろん持ち帰りOKですよ♪

    いちご姫
    甲子園球場5個分の広さの農業体験公園「サバーファーム」は、いちご狩り以外にもお楽しみスポット満載なので、一日しっかりと楽しめますよ♡

    作っている品種
    とちおとめ、やよいひめ、もういっこ

    サバーファーム いちご狩り詳細 
    開園期間:2018年12月~2019年5月下旬  当日先着順
    営業時間:冬季(1~3月、10~12月)9:30~17:00 ※入園は16:00まで。30分食べ放題
    休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、年間年始
    電話:0721-35-3500
    入園料:大人(高校生以上)700円/子ども(4歳以上中学生以下)300円
    料金(いちご狩り):大人(中学生以上):1,500円/子ども(4歳~小学生):800円/幼児(2・3歳)400円
    駐車場:300台(無料)
    住所:大阪府富田林市甘南備2300
    Googleマップ

    詳しくは「サバーファーム」をご覧ください。

    関西一予約を取るのが難しい『ハーベストの丘(堺市)』


    出典:https://farm.or.jp/event/2579?201811

    大阪で大人気のいちご狩りスポット!毎年12月に予約がスタートするのですが、予約開始初日にシーズンのほぼ全日程の予約が埋まってしまいます!!

    ここで予約をとるには頻繁に公式サイトをチェックし、いつからいちご狩りの予約が始まるのか情報収集する必要があります!

    ※2019年度の予約はすでに埋まっています。

    いちご姫
    いちご狩り以外にもたくさんの遊具施設や、季節毎に内容の変わる体験施設もあるので、年パスがあれば1年を通じて楽しむことが出来ちゃいますよ♡

    作っている品種
    さがほのか、紅ほっぺ、とちおとめ

    ハーベストの丘 いちご狩り詳細 
    開園期間:2019年1月3日(木)~5月30日(木)までの火・木・土日※祝日はなし ※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    開始時間:11:00~ ※時間無制限
    電話:072-296-9911(電話予約)
    入園料:【3月~11月】大人(中学生以上)900円/シルバー(65歳以上)600円/学生(中高大・専門・短大)600円/こども(4歳以上)500円/幼児(3歳以下)無料
    【12月~2月】大人(中学生以上)500円/シルバー(65歳以上)400円/学生(中高大・専門・短大)400円/こども(4歳以上)300円/幼児(3歳以下)無料
    料金(いちご狩り):大人(中学生以上):1,600円/小学生:1,200円/3歳~:800円 ※入園料別途必要
    駐車場:1800台(無料)
    住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
    Googleマップ

    詳しくは「ハーベストの丘」をご覧ください。

    大阪市内からアクセス良しな『GRAND BERRY(八尾市)』


    「GRAND BERRY」は、最寄り駅の「恩智駅(近鉄大阪線)」よ徒歩10分と、歩いて行けるのが嬉しい八尾市の農園。


    地上1メートルの場所にいちごが出てくるように高設栽培されたいちごは、しゃがむことなく摘めてらくちんですよ♪

    また、ハウスの中には靴を脱いでスリッパで入るシステムなので、とても清潔な感じがします。


    栽培されている品種は”あきひめ”です。柔らかくジューシーな品種で甘みも強い品種ですよ。

    いちご本来の甘みや風味をより味わえるようにと練乳などのトッピングは用意されていませんが、持ち込みは可能です。

    いちご姫
    大阪市内からとっても近く、清潔でバリアフリーなハウス。ベビーカーも入りやすいのでいちご狩りデビューにもおすすめです♪

    作っている品種
    あきひめ

    GRAND BERRY いちご狩り詳細 
    開園期間:2018年12月上旬~2019年5月下旬(月・火定休※祝日の場合は翌水曜) ※予約カレンダーで要確認 完全予約制
    営業時間:10:00~14:00(最終受付)※30分食べ放題
    電話:090-6732-8072(電話受付9:30~17:00)
    料金:小学生以上:1,700円/4歳~6歳:1,300円/1歳~3歳:400円/0歳:無料
    駐車場:5台(無料)
    住所:大阪府八尾市恩智北町1-254
    Googleマップ

    詳しくはGRAND BERRYをご覧ください。

    お腹いっぱい苺を食べられる『ムラタケ観光農園(和泉市)』


    和泉市にある「ムラタケ観光農園」は、いちごの液肥にこだわり、有機栽培された”あきひめ”は香りの高い甘いイチゴに育っています。

    園内にはアスレチック施設があったり、冬場は餅つきイベントも行われているので(開催日は要確認)お楽しみポイントもたくさんありますよ♪

    いちご姫
    公式サイトにて割引クーポンが用意されています。印刷して持っていくと100円引き(5名まで・幼児除く)なので、HPもチェックしましょう♪

    作っている品種
    あきひめ

    ムラタケ観光農園 いちご狩り詳細 
    開園期間:2019年3月~6月中旬  電話予約必要・先着順
    営業時間:10:00~12:00 ※時間無制限
    電話:0725-39-1115(受付9:00~20:00)
    料金:大人(中学生以上):1,500円/小学生:1,400円/幼児(2歳以上):1,000円
    駐車場:100台(無料)
    住所:大阪府和泉市みずき台1-16
    Googleマップ

    詳しくは「ムラタケ観光農園」をご覧ください。

    2019開催未定『いちごの堺(堺市)』


    今年度(2018年~2019年)のいちご狩りの開催はまだ未定となっている「いちごの堺」さん。

    JR阪和線「堺市駅」より徒歩10分という、アクセス良好な場所にあるのでとっても行きやすい農園です。


    高設栽培されたいちごは衛生的で摘みやすいです。たくさんの品種が栽培されているので、色々食べられてうれしい農園です♡


    いちごを摘む用のはさみに、いろいろなトッピングが入った容器が用意されているのが嬉しい!

    練乳・生クリーム・チョコソースと、さら大福まで入っているので、なんとなんと摘みたていちごで“いちご大福”を楽しむことが出来ちゃいますよ♪

    いちご姫
    いちごの堺さんでは、珍しい品種”桃薫(とうくん)“が栽培されています。ココナッツやプルメリアみたいな香りや味がしますよ♪

    作っている品種
    あきひめ、紅ほっぺ、桃薫、かおり野、よつぼし、アイベリー、もういっこ、おいCベリー

    いちごの堺 いちご狩り詳細 
    開園期間:未定
    営業時間:未定
    電話:070-5347-4115(受付12:00~17:00)
    料金:未定
    アクセス:JR阪和線「堺市駅」より徒歩10分
    住所:大阪府堺市北区北長尾町6-2-7
    Googleマップ

    詳しくは「いちごの堺」をご覧ください。

    いちご本来の姿を楽しむ『南楽園(堺市)』

    View this post on Instagram

    sayuさん(@sayu.se7en.5296)がシェアした投稿

    「南楽園」のいちごは無添加で自然に任せて栽培されています。ボイラー等の加温を行わない半促成栽培の為に、4月ころからのいちご狩りスタートとなります。

    基本的には予約無しの当日先着順なのですが、焼肉を予約した方に限りいちご狩りの予約も可となっていますよ。

    園内には釣り堀があったり、フィールドアスレチックもあり、自然の中で存分に遊べますよ♪

    いちご姫
    基本的にはいちご狩りのみの予約はできないので、焼肉とセットにするか、遊びに行ったついでにいちご狩りができればラッキーと思っていきましょう!

    作っている品種
    あきひめ、とちおとめ、おいCベリー、カレンベリー

    南楽園 いちご狩り詳細 
    開園期間:2019年4月ころ~6月上旬 ※先着順、入場制限あり
    営業時間:10:00~16:00(火曜日定休※祝日の場合は翌平日)
    電話:072-298-5037
    入園料:【3月~9月】大人(中学生以上)300円/小学生:250円/小学生未満:200円 
    料金(いちご狩り・4月~5月10日):大人(中学生以上):1,500円/小学生:1,200円/小学生未満:1,000円 ※入園料別途必要
    料金(いちご狩り・5月11日~6月):大人(中学生以上):1,200円/小学生:1,000円/小学生未満:800円 ※入園料別途必要
    駐車場:300台(普通車500円)
    住所:大阪府堺市南区別所1457
    Googleマップ

    詳しくは「南楽園」をご覧ください。

    各農園 詳細早見表

    小川いちご農園【和泉市】【食べ放題(30分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金:中学生以上・1,500円/小学生・1,300円/2歳以上・900円

    たなかの苺【貝塚市】【食べ放題(60分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】【カフェ形式】
    料金:中学生以上・2,300円/シルバー(70歳以上)・1,800円/小学生・1,800円/3歳以上~小学生未満・1,300円/1・2歳・500円 ※税込

    いちご畑はる【岸和田市】【食べ放題(60分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】【カフェ形式】
    料金:【1月~5月上旬まで】:中学生以上・3,000円/小学生・2,500円/3歳以上~小学生未満・2,000円/1・2歳・500円 ※税込
    料金:【GW後~6月上旬まで】:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,500円/1・2歳・500円 ※税込

    いちご園ことな【岸和田市】【食べ放題(60分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】【カフェ形式】
    料金:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,500円/1・2歳・500円 ※税込

    たわわ【貝塚市】【量り売り】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金:量り売り

    岸和田観光農園【岸和田市】【食べ放題(時間無制限)】【土耕栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金:中学生以上・2,500円/小学生・2,000円/3歳以上~小学生未満・1,000円/0~2歳・無料 ※税込

    いちご縁中川【豊能郡能勢郡】【食べ放題(30分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金:2~3歳:800円/4~8歳:1,200円/9歳~69歳:1,600円/70歳以上:1,400円

    サバーファーム【富田林市】【食べ放題(30分)】【土耕栽培】【先着順】【持ち帰り無し】
    料金(いちご狩り):大人(中学生以上):1,500円/子ども(4歳~小学生):800円/幼児(2・3歳)400円 ※別途入園料必要

    ハーベストの丘【堺市】【食べ放題(時間無制限)】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金(いちご狩り):大人(中学生以上):1,600円/小学生:1,200円/3歳~:800円 ※別途入園料必要

    GRAND BERRY【八尾市】【食べ放題(30分)】【現地販売アリ】【高設栽培】【完全予約制】【持ち帰り無し】
    料金:小学生以上:1,700円/4歳~6歳:1,300円/1歳~3歳:400円/0歳:無料

    ムラタケ観光農園【和泉市】【食べ放題(10:00~12:00)】【高設栽培】【電話予約・先着順】【持ち帰り無し】
    料金:大人(中学生以上):1,500円/小学生:1,400円/幼児(2歳以上):1,000円

    いちごの堺 【堺市】2019年開催未定
    料金:未定

    南楽園【堺市】【食べ放題(30分)】【高設栽培】【先着順】【持ち帰り無し】
    料金(いちご狩り・5月11日~6月):大人(中学生以上):1,200円/小学生:1,000円/小学生未満:800円 ※別途入園料必要

    まとめ

    大阪のおすすめいちご狩りスポットの数々でした!農園によって栽培方法や作っている品種が違うので、皆さんもお気に入りの農園を見つけてくださいね♪

    私も毎年、色んな農園でいちご狩りをしているので、いちご帽子をかぶった私を見かけたら気軽に声をかけてください♡

    ≪関連記事≫
    【2019】大阪のいちごビュッフェ16選を日本いちご協会長が紹介

  • 記事修正リクエスト

    記事に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • Contents Search Windows
  • POPIN