P1440721
sandwich大好き女子mizukiが今回やってきたお店は…

そこはまるでおとぎ話の世界!夢がい~っぱい詰まった絵本カフェ-絵本と珈琲 ペンネンネネム-です。

一歩足を踏み入れるとまるで自分も絵本の中に迷い込んだかのよう…

mizuki-wichとペンネンネネムの物語のはじまり、はじまり…*

  • pagead2
  • wework Osaka
  • 思わずはしゃいでしまう! ペンネンネネムの絵本の世界

    P1440702
    ペンネンネネムの扉を開けると思わず『わぁ♡』とため息がこぼれてしまいます。

    P1440703
    天井にはライトアップされたファンタスティックなぶどうの置物。

    P1440711
    そして、たくさんのぬいぐるみたちがお出迎えしてくれます。

    おぉ!こちらは世界的にもベストセラーになった“かいじゅうたちのいるところ”ですね!

    P1440705
    入り口からテーブルに着くまでにちょっとした通路があるのですが絵本にちなんだ素敵なディスプレイが両サイドの壁に所狭しと施されています。

    可愛すぎてなかなか前に進めない(笑)。

    P1440792
    入り口はいって左手にあるお手洗い。

    こんな所にもトイレにちなんだ絵本が置いてあるなんて!

    こどもサイズの小さな手洗い場を見るとなんだか幼少期を思い出すような…

    P1440704
    新たにお客さんが来店するたび『あら可愛い♡』と歓声が湧き上がるほど、キュートすぎるペンネンネネム

    入り口から十分素敵なのですが、ここだけで満足するのはまだ早い!

    奥へ進むと、想像をはるかに超える素敵な空間が待っていますよ。

    それがこちら!

    インスタ映え200%!リアル絵本の世界

    P1440710
    こんな空間、今までに見たことありますか?♡

    こちらは入り口から左側テーブル席の辺り。

    壁一面に並べられた絵本たち。 そんな絵本の間に「なんか見たことあるぞ!」というキャラクターたちが置かれています。

    愛らしいぬいぐるみと色んな大きさの絵本で作り出すこの空間は、おとぎ話に出てくるような秘密の部屋というイメージでしょうか?

    どこを切り取っても写真映えしてしまいますね♪

    P1440712
    入口から正面から見るとこんな感じ。

    このたくさんの絵本と雑貨の中から、自分だけの懐かしいものを見つけ出すのがペンネンネネムでの一つの楽しみ方。

    P1440751
    “はらぺこあおむし”みぃつけた!

    こどもの頃に1度は読んだことあるのではないでしょうか?

    1969年生まれの“はらぺこあおむし”今や食器や雑貨などのデザインにも取り入れられている大人気絵本のキャラクターです。

    P1440766
    見たことのない絵本もたくさんありました。

    絵本の“パン専門書”です。サンドイッチ発見しましたよ♡

    P1440760
    絵本が丸ごとピザの形になった変わった絵本まで!

    面白い絵本が山ほどあるので1度訪れただけでは物足りないです。

    P1440718
    店内の真ん中にあるテーブル席は、絵本ラックがついたてになっている対面式のテーブルになっています。

    思わずヒソヒソ話してしまうこの小さな空間を仲良しのあの子とシェア。

    P1440767
    どこを見回しても心くすぐられるものばかり!

    こちらは店内奥の、窓際のカウンター席です。

    いつものカフェタイムなのに、心に残る時間を過ごせそうですね♪

    P1440720
    私は入り口から右側のテーブル席、足踏みミシンの台で出来たアンティークな席に着席!

    P1440737
    テーブルから見上げる景色はこんな感じ。

    山ほどある絵本ですが、大まかにカテゴリー別で分けて管理されているようです。

    mizuki-wichの座った席はライオン関係の本棚でした。

    絵本にちなんだ夢のようなカフェメニュー

    P1440721
    大いにファンシーな空間を楽しんだところで、ペンネンネネムのカフェメニューをいただいて見ましょう!

    またまた、みんなが童心に返っちゃうおもしろメニューがたくさんあるそうなのですが…メニューはどこ??

    P1440708
    きょろきょろしていると、テーブルの横になにやら扉を発見!よく見ると紙芝居の枠組みのような木枠。中を開いて見ると… 

    P1440707
    なんとメニュー表になっているんです!

    絵本カフェならではの演出にイチコロです。

    P1440796
    “かいじゅうたちのいるごはん””はらぺこプレート”などなど…

    メニューのほとんどが絵本の名前にちなんでいて、どれも気になってしまいます。

    P1440732
    悩むこと数分…

    IMG_2828
    まずオーダーしたのは“森のハンバーガー”(1230円/税込)

    可愛さの破壊力は抜群!

    森のようにわさわさと葉っぱで隠された中身は、厚切りベーコンとトマトにハンバーグ。

    ちゃっかりチーズものせられて、かいじゅうみたいな大きな口でがぶりと食べたい逸品です。

    味付けもシンプルで美味しいですよ♪

    yunaさん(@pyptl.yuna)がシェアした投稿

    こちらは“おさるのサンドとペンネンネネムグラタンセット”(1570円/税込)

    おさるのジョージをイメージしているプレート。

    こちらは限定11でmizuki-wichは食べれなかったやつです(泣)。

    P1440748
    まだまだとびっきりの絵本メニューありますよ!

    お次はスウィーツ編。 mizuki-wichが”食べてあげる”

    ペンネンネネム自慢のほっこりスウィーツ

    みんなが感動したあの絵本のカフェドリンク

    P1440775
    ブルーのグラデーションで鮮やかで美しいこちらのスウィーツ、一体どの絵本かお分かりでしょうか?

    正解は学校の教科書に載ったこともあるスイミーをイメージした

    “スイミー・イン・クリームソーダ”(750円/税込)です!

    P1440780
    食べるの勿体ないくらいですが、遠慮なくいただきます!

    P1440774
    一口飲むとソーダが結構強めでシュワッ!とやってきます。

    アイスクリームはソーダのシュワシュワが染み込んでいて最高に美味しい!

    そして中にはスイミーの形をしたチョコレートが…♡

    P1440770
    どこまでも遊び心が満載!

    他のメニューとセットにするとミニサイズのスイミーのクリームソーダ(250円/税込)を頼むことができますよ。

    みんな大好き“あの兄弟”のホットケーキ

    この投稿をInstagramで見る

    마호(@chona_0526)がシェアした投稿

    このホットケーキを食べにペンネンネネムを訪れる方が多いのではないでしょうか?

    インスタ投稿率も半端ない!“ぐりぐらホットケーキ”(1080円/税込)です。

    絵本そのまんまのケーキが食べられるなんて、ほんと夢のよう♡

    こちらも他のメニューとセットでミニサイズをオーダーすることができますよ。

    P1440716
    これらすべての食事はホール入り口にある食券で購入して、スタッフさんに渡してくださいね。

    ペンネンネムム アクセスとお願い。

    P1440801
    各線「梅田駅」から徒歩約10分、地下鉄御堂筋線「中津駅」から徒歩5分。

    豊崎南公園の目の前のビルの3F、そこにあるのがペンネンネネム。

    幅の狭い階段をひとつひとつ上るたびに、待ち受ける世界にドキドキしちゃいます♪

    P1440802
    “29段上に大切なものが全部ある”っていうフレーズにすこし涙が出そう。。

    こんなに素敵な空間であるペンネンネネムにはお客さん殺到しているようです。

    私はかなり落ち着いている平日に訪れたので、ラッキーなことに飛び込みで入ることができたのですが時間制限がありました。 

    P1440805
    なのでペンネンネネムには「チケット配布制」「座席入れ替え制」というルールがあります。

    9:30より入店時間が指定されたチケットが店内で配布されます。

    平日は上記写真の①~⑦枠まで、土日祝は①~⑨枠までの時間帯に分かれています。

    待ち時間がある方は梅田駅が近いので、少し大阪散策してからペンネンネネムでランチタイムなんていかがでしょうか?

    そしてペンネンネネムからのお願いです。

    店内のテーブル席に座れる数に限りがあるので6名以上の団体は入店不可になっています。

    また、店内には所狭しと絵本や物が置かれているのでベビーカーやキャリーケースなど大きな荷物がある方も同様に入店不可となっています。

    まとめ

    P1440738
    みんなを魅了して止まないペンネンネネムいかがでしたか?

    P1440794
    絵本をそのまま再現しちゃったペンネンネネムは懐かしさを感じたり、お料理にあっと驚かされたりとたくさんサプライズが詰まったお店。

    どれに触れてもたくさん思い出ができちゃいます♡

    2人くらいの小さな規模で、秘密の女子会を開催してみてはいかがでしょう?

    IMG_2828
    Have a nice sandwichday…*

    ペンネンネネム 詳細
    定休日 :無休
    営業時間:9:30~16:45(L.O.15:15)
    アクセス:「中津」駅から徒歩5分
    リンク :公式HP食べログホットペッパー
    住所  :大阪市北区豊崎3-6-4 上野ビル 3F
    地図  :Google Mapで地図を確認する

  • 記事修正リクエスト

    記事に間違い等ありましたら『記事修正リクエスト』よりご連絡ください。

  • Contents Search Windows
  • POPIN